福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウ館)」による開運ブログ

西鉄福岡天神駅構内の福岡PARCO前にある福岡占いの館「宝琉館」天神店と福岡六本松駅から徒歩3分の宝琉館六本松店のブログ

安倍首相、杭州G20サミットで直筆の粋な計らい 中国で高評価

2016-09-15 23:42:23 | 台湾の占いと風土

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Cosumo

9月に入り、実りの秋の入り口です。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受ける人がさらに増えています。六本松本館での直接鑑定も遠くから来館される方々が多いですね。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

9月16日(金)、17日(土)は午前11時~午後7時は深川宝琉先生による直接開運鑑定会を宝琉館六本松本館  で行っていきます。

9月18日(日)、19日(月)は午前11時~7時の期間、福岡占いの館「宝琉館」天神店で深川宝琉先生による直接開運鑑定会を行います。

Houryuu_3全国各地からご来館されていて、泊まりがけで鑑定を受けられる方も多く、大変熱心です。

電話(携帯09034166230 固定電話092-771-8867)あるいはメールで鑑定日時を調整し、予約確認後にご来館ください。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール の紹介なども行っています。先着予約優先です。

先着優先です。初秋への入り口を迎え、じっくり鑑定を受けたい方はご連絡下さい。以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

Ryuumyaku_2

台風14号が台湾海峡南部から中国広東省東部、福建省へ抜け、甚大な被害をもたらしました。

きょうは中秋節(中秋の名月)で、中国では十五夜を愛でる日ですが、それどころではない荒れた天候でした。 

私が何度も訪れた福建省アモイもかなりの被害を受け、飛行機便も180便以上が取り消し。

Fuzhoudonou001

中国福建省福州市内では洪水を防止するために土嚢が至るところに積まれました(左上写真)が、被害はかなり深刻です。

台湾と福建省との関わりは歴史的に深く、福建省出身者の台湾人はかなり多い。

なぜならば台湾海峡を隔てて隣同士だからです。

私が訪れたことのあるアモイ大学にはウーロン茶研究センターがあり、かなり質の高いウーロン茶が飲めることで知られていましたが、中秋の名月を見ながら味わう最高品質のウーロン茶は格別です。

台湾で悪い予兆があれば、それは福建省につながり、良い予兆も福建省など大陸につながっていく。

Taoyuantianqi001

今回の大型台風14号では、その予兆とも取れる現象が台湾の台北国際空港がある桃園の空に現れました。(写真右)

空がまるで大時化(おおしけ)の荒波を表しているかのような空模様になりました。

あまりにも不吉なのか、台湾気象局予報センターの鄭明典主任がその空の写真をフェイスブックに載せ、「波状粗糙雲(波の形の荒れた雲)」と表現していました。

中国の風水師たちは、天候、とくに空の異常な動きにはきわめて敏感です。

今回の空の動きもそのような予兆をとらえていると言えるでしょう。

Unkaisangaku

中国は今後、天変地異や政治経済状況を含め、かなりの荒れ模様となるでしょう。

しかも、台湾海峡に関連する中国と台湾の関係は、今回の空を象徴するような複雑かつ荒れた動きになる可能性があります。

中国の予言書「推背図」を紐解くと、今後の中台関係は非常に複雑かつ困難を伴う時代を迎えます。

台湾で今年5月に蔡英文政権がスタートし、統一でも独立でもない現状維持のスタンスが強まる中、中国と台湾は「冷たい平和」の関係に悪化し、貿易も人的交流も鈍化するでしょう。

台湾が国際空間で生き残っていくには、新たな内政と外交が必要であり、それだけの潜在力があるかどうか、非常に微妙な綱渡りが始まります

Abeshinzousignhanzhou2016

ところで、9月4~5日に中国浙江省杭州で行われたG20杭州サミットに参加した日本の安倍晋三首相が、滞在したシェラトングランドホテル杭州の自室で直筆サインしたメモ書き「感謝」の字(写真右)が中国でちょっとした話題になっています。

直筆には「感謝 平成二十八年九月五日 内閣総理大臣 安倍晋三」と書かれていて、中国版ツイッターの微博(ウェイボ)で写真がアップされていました。

ホテルの部屋に書き残したものらしく、ホテルの清掃員スタッフが見つけ、ホテル経営者らに伝わり、「私たちの日ごろの仕事ぶりが認められて大変うれしい」と部屋の清掃スタッフは話しているそうです。

Sheratonhanzhou001

華僑系通信社である「亜洲通信社」の徐静波社長は微博上で安倍晋三首相の筆跡に触れ、「日本人は本当に礼儀正しい」「結局、日本がいかに強いか、思い知らされた」「これぞソフトパワーだね」などの讃辞が中国国内のネットユーザーから出てきているとのこと。

これは少なからず、日本の首相が滞在先のホテルのおもてなしについて、細かい気配りをしながら、さりげなく評価してくれることへの心憎い誉め方への中国人の敬意を表したものです。

Hanzhou007

南宋の都だった臨安(現在の杭州=右写真=深川宝琉撮影)には私も何度も訪れていますが、元(モンゴル)の脅威にさらされながら、当時の先進文化や科学が集結していた首都でした。四柱推命を体系化した徐子平も南宋の時代、臨安で「淵海子平」を著し、四柱推命を学ぶ者にとっては必読書になっていることから見ても、南宋時代は運命学上も新たなものが創造される重要な時代だったのです。

杭州は観光地としては中国屈指の名所です。地下鉄も通り、風光明媚ですし、あとは、おもてなしの力量が試されている都市でした。四柱推命の基礎を築いた徐子平は南宋時代の杭州で「淵海子平」を著したわけで、インスピレーションに研ぎ澄まされた街ですので、やはり、中国の運命学にとって杭州は欠かすことができない場所なのです。

運命学を志す人は四柱推命の理論上のことばかりを習熟するだけでなく、一度は杭州を訪れてみて下さい。その歴史と文化に何かピンと来ることがあるはずです。杭州の緑茶は日本のお茶に近く、日本の文化に馴染むものがあります。

杭州は観光地としては中国屈指の名所です。地下鉄も通り、風光明媚ですし、あとは、おもてなしの力量が試されている都市でした。四柱推命の基礎を築いた徐子平は南宋時代の杭州で「淵海子平」を著したわけで、インスピレーションに研ぎ澄まされた街ですので、やはり、中国の運命学にとって杭州は欠かすことができない場所なのです。

運命学を志す人は四柱推命の理論上のことばかりを習熟するだけでなく、一度は杭州を訪れてみて下さい。その歴史と文化に何かピンと来ることがあるはずです。杭州の緑茶は日本のお茶に近く、日本の文化に馴染むものがあります。

Abemario

リオ五輪閉会式でスーパーマリオに扮した安倍首相が一躍、国際的に有名になってしまい、いまや日本一国の総理大臣だけではなく、世界に通じるリーダーの一人になりつつある中、中国内でこのような話題が注目されるのは、日中関係を改善する上でも良い傾向でしょう。

中台(両岸)関係が複雑化し、悪化する予兆のある中で、日中関係は南シナ海問題や東シナ海問題などの領海領土問題で厳しい側面もありますが、きちんと安倍首相の所作を評価する中国人もいることは希望の光ですね。

 

 

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

Chikatetunanakumaline001

直接対面鑑定が増えてくると、場所を詳細に教えることが多くなります。

全国各地から訪ねてこられる場合が多く、博多駅や福岡空港、天神からのルートを教える必要があります。

鑑定所がある福岡市中央区六本松は七隈線の六本松駅から徒歩3分の場所にあり、便利なのですが、バスで来る場合、六本松行きのバスが天神や博多駅から頻繁に出ていることを知らない方もおられるので、細かく教えてあげることも多いですね。

鑑定所の場所に関する地図は示してあるのですが、あくまでも地下鉄六本松駅からのルート。

詳細に鑑定所までのルートを以下、示していますので、そちらをご覧になってご来館下さい。地下鉄の駅からのルートは、かなり簡単です。

Tesoukouza001

福岡占いの館「宝琉館」では、本格的な手相(西洋手相と中国手相)や易占、九星気学、算命学、風水、姓名判断などの運命学スクール を行っています。初級や中級、上級講座があり、基本的にマンツーマンで教えていきます。講師と受講者の都合に合わせ、日程を調整しながら着実に教えていて、好評です。時期によっては一泊二日や二泊三日で初級から中級、上級まで一気に受講することも可能です。

カルチャーとして学びたい方、プロの占い師になりたい方、それぞれの意向に合わせて運命学を教えていきますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

Raban4

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

 

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

『福岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中秋の名月に見る心と体の動... | トップ | シルバーウィーク突入へ 開... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

台湾の占いと風土」カテゴリの最新記事