放浪映画人

独断と偏見による一言映画評

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ROOKIES-卒業-

2009年06月01日 | めっちゃ!おもろい!(^_-)-☆
監督:平川雄一朗 2009年公開(日本)

ドラマをずっーと見ていたので、映画化される事を聞いてからは、絶対に観にいこうと思っていました。
期待通りの作品で、楽しく・面白く・感動しました。
「夢にきらめけ!明日にときめけ!」今時くさいセリフですが、冷めた時代だからこそ、こういう熱いものが必要なんでしょうね。
この作品で語られる一つ一つの熱い言葉には重みがあると同時に、元気も与えてくれます。
信頼する事、夢をあきらめない事、忘れかけていた事を思い出させてくれます。
余談ですが、劇場で、私より少し離れた所に車椅子専用の場所があり、そちらに車椅子に乗られている身障者の方がいました。
まだ若い方です。
上映中、試合のシーンでは声を出して応援しているんです。
映画館で上映中に大声を出すのはマナー違反だと思いますが、この作品に限ってはありかなと思いました。
だから、誰もその身障者の方に対してクレームを出す人はいませんでした。
観賞している皆が、声を出して応援したかったのではないかと思います。
それぐらい、熱くなれる作品です。

公式ホームページ
放浪映画人トップページ

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グラン・トリノ | トップ | 真夏のオリオン »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
[映画『ROOKIES -卒業-』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆(これまでのあらすじ)^^;  少年ジャンプをこよなく愛するミッドナイト・蘭だったが、そこで連載されていた『ROOKIES』は、作者・森田まさのりの劇画調の絵が好みでなく、あまり読んでいなかった。  その後、ドラマにもなったが、いかにもな前時代的な不...
ROOKIES -卒業- (Akira's VOICE)
めざせニコガク甲子園!  
ROOKIES ルーキーズ-卒業- (市原隼人さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆市原隼人さん(のつもり) 市原隼人さんは、現在公開中の映画『ROOKIES-卒業-』に安仁屋恵壹 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
ROOKIES ~卒業~ (アートの片隅で)
ブログパーツならブログデコ!!
ROOKIES 卒業 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ROOKIES 卒業 '09:日本   ◆監督:平川雄一朗「陰日向に咲く」「そのときは彼によろしく」 ◆出演:佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、...
「ROOKIES -卒業-」みてきました (+++turbo addiction+++)
「ROOKIES -卒業-」見てきました。 ☆-(ノ゜Д゜)八(゜Д゜ )ノ http://rookies-movie.jp/index.html ホントは公開日に見たかったけど、先週は予定があわなかったからね・・・。 (´▽`*)アハハ 絶対、泣くと思ったのでハンカチを握りしめながら見たよ~★
絶対に負けられない戦いが、そこにはある (Lemon Tea のマイブーム)
そう!サッカーです! 川平です! いいんです! ともあれ、日本代表ワールドカップ出場おめでとう ひやひやしたがヨカッタヨカッタ。。。 しか?し、 もう一つ絶対に負けられない戦いが、そこにあった・・・ それは ROOKIES (サッカーではな...
ROOKIES-卒業ー (Sweetパラダイス)
イケメン揃い笑いあり感動ありROOKIES最高ドラマ見て泣いたから映画でもやっぱり泣いちゃいました安仁屋の男泣きはもうたまらなかったですこっちまで泣いちゃいましたからねあまりも泣きすぎて映像が霞んだこともハンカチは必需品ですよ~やっぱスポーツものはいいですよ....
ニコガク野球部最高! (美容師は見た…)
  今更ですが…上の娘の都合に合わせて、やっと『ROOKIES-卒業ー』を観て来ました。何と!私たちを含む4組しか居らず、寒かった(笑)「どうしてあの人たちは、今頃観に来たんだろうね~」と、公開1ヶ月後の現実を目の当たりにし、他人様が気になるσ(^_^;ワタシ公開して...