一生仮宿

直腸癌切除後の排便障害で不自由な生活を送っています。
楽しみは酒と読書。

深夜の救急車

2017-03-21 14:21:44 | その他
深夜二時過ぎ、突然家の前で鳴りはじめた救急車の警報音で目が覚めました

来た時は警報を鳴らさず出発するときに鳴らしたようです

娘はついた時から車の音で目が醒め、救急車が我が家の前に止まっていたのを窓から確認したと言ってました

運ばれたのはお隣の旦那さんのようです

以前も心臓の発作で入院されていたので、今回も心臓発作かもしれません

大したことがなければいいのですが






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山廃純米 ふくく | トップ | 日本を怒らせたい時は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む