一生仮宿

直腸癌切除後の排便障害で不自由な生活を送っています。
楽しみは酒と読書。

夏休みを迎える母親の気持ち

2017-08-10 17:03:22 | その他
妻は明日から六連休、娘はカレンダー通りで三連休。

夏休みが始まると大喜びしていた子供の頃。

母親が嬉しそうでないのが不思議だったけど、今はその気持ちがよくわかります。

休日の昼ご飯は私は自分の分を作るだけ・・・十時ごろなので家族と時間が合いません。

問題なのは掃除の時間だけ。

妻が買い物に行くまで掃除はできません。

特に最近は暑いので朝一番に掃除をしています。

休日だと掃除ができるのは昼過ぎになってしまいます。

それが六日も続く、思っただけで暑くなります。

考えてみれば、子供の時の夏休みは宿題もせず遊び歩いてほとんど家にいません。

母から見れば昼ご飯を作るのが増えただけ。

それでも大変だったとは思います、女二人男一人の三人分の昼ご飯。

今頃ようやくその苦労が分かるとは。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再びあるのか・・・家族で飲... | トップ | 忘れようにも思い出せない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む