方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

トップ外交の王道だろ戯け!!トランプ氏と距離縮め過ぎ=泥鰌幹事長

2017年02月13日 | 政治


民進党の野田佳彦幹事長は12日、千葉市で開いた党の会合で、トランプ米大統領との首脳会談に臨んだ安倍晋三首相の対応について「世界の首脳と違って極端に距離を縮め過ぎた。一気に間合いを詰めた分、これから本当に(日本の主張を)言えるかどうかが心配だ」と懸念を示した。

政治のセの字も判らない、レン呆ならいざ知らず、曲がりなりにも一国の総理経験がある人間が,この程度の考え方しか出来ない人物。
国家間外交の難しさを身をもって体験していなきゃ為らないはずなのに・・愚かな奴。 
レン呆は相も変わらず意味不明の批判のオンパレード・・
その程度の知能しか持ち合せていないのだから、其れはおいて置くとしても、泥鰌も似たりよったり。
「彼を知り己を知れば百戦殆からず」
いい歳をしていれば 其れくらいの諺は知って置けよ!

トップ外交の基本は 全てはそこから始る。
間合いを詰める詰めないは、以後の国家間交渉の遣り方次第。
パッパラパー;レン呆は,ゴルフ外交で何を話し合ったかを,議会で糾弾するなんて 息巻いているが、トップ同士が 何を話したかは、秘匿事項。
其れを ぺらぺら喋ってしまえば,お互いの信頼関係は瓦解する。
ましてや シナ工作員の知るところになれば、彼の国に情報が筒抜け・・
莫迦も 休み休み言え・・戯け者!!



政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村





『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「朗報」オール沖縄終了!!... | トップ | またまた炎上・・!バカッタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL