方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

老害;田原総一朗・・妄言一発炎上!!「都議選惨敗の最大の責任者は安倍首相本人だ」~

2017年07月13日 | 政治


東京都議選で自民党は惨敗した。獲得議席が23というのは、情けない記録だ。小池百合子都知事が率いる都民ファーストの会は55議席を獲得した。だが、都民ファーストは都政について確たるビジョンを示しておらず、自民党にあきれ果てた都民たちがとりあえず投票したのである。
 私は、今回の惨敗の責任は安倍晋三首相自身にあると考えている。
 特定秘密保護法の時も、安保関連法の時も、安倍内閣の支持率は下落したが、いずれも、それほど時をおかず回復した。強引ではあったが、安倍首相がこれらの法案を成立させたいという気持ち、そして一生懸命であることは理解できた。だが、森友学園問題、「共謀罪」、加計学園問題はどうにも理解できない。一強多弱が長く続いたため安倍首相が自信過剰になり、神経のバランスを大きく欠いたとしか思えなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170711-00000045-sasahi-pol
ジッチャンも 最早 完全な賞味期限切れ。
都議選は アベ政権の信任投票でも何でもない。
ことに発端は みどりのオバサンと自民都議団のドンといわれた、人呼んで悪代官との戦争。
時系列で 考えれば,容易に想像がつく単純な方程式。
一強多弱のアベ政権の奢りに結びつけようという 論理そのものが老害爺さんの脳内構造で破綻状態。
都議選の 私ファーストの圧勝に 腐れマスゴミが アベ政権落しの邪な煽動報道に 阿呆な愚老民がまんまも乗せられただけの話。
盛りそば;かけ蕎麦と騒いでいるが 何か国家を揺るがすような 不正が行なわれて居るのか?
冷静に考えれば だからどうよ・・
だれか 法の裁きを受けなければならないような事案か??
反日マスゴミの 反体制批判の道具でしか無い。
国民の多くが 熟考する能力さえ見失って なにが 支持率がナンタラカンたらですかいな!
腐れマスゴミの 反日工作に 今尚気付かない阿呆な愚老民共。
賞味期限切れの 自称ジャーナリストが 物言える国家。
日本終焉の時迫る!!
「物事を正視し分析できなくない人間が,ジャーナリスト・・おふざけがすぎます!
誰か・・いい施設紹介してあげたら・・WWWW





政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶対に総理にしては為らない... | トップ | 舌は何枚も有るってことよ!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL