方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

当たり前!夜盗のおままごとに与える時間は無駄!【閉会中審査】与党「質疑時間の配分は与野党1対1な」

2017年07月14日 | 政治

学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる安倍晋三首相出席の閉会中審査は13日、首相自身が出席の意向を示したことで急転直下、開催されることになった。首相は6月19日の記者会見で「真摯(しんし)に説明責任を果たす」と強調していただけに、疑念払拭に努める必要があると判断した。
自民党の竹下国会対策委員長は記者団に対し、「民進党との国会対策委員長会談では開催を断ったが、安倍総理大臣がみずから説明する意思があると話したことをわれわれも重く受け止め、予算委員会を開催する方向で、これから調整したい。時間配分については、与党と野党で1対1というのを譲るつもりはない」と述べました。
時間配分については譲るつもりはない。
全くその通り。
ここに来ての 政治の混迷の最大要因は ボンクラ夜盗のピント外れな質問内容のオンパレードで、唯々 無為な時間を費やしただけのこと。
質問にたつボンクラ共は 壊れたテープレコーダ宜しく,同じ質問の焼き直し。
しかも 内容h政権批判一色・・政治は本質とは遠くかけ離れたお粗末ぶり。
偏向報道一色のカス塵と、夜盗のバカ騒ぎしか 情報源のない、情弱愚老民の多くは,政治は何をやってると、考えるのは必然・・・
言葉は過ぎるが 思考回路はその程度・・自身を含めて・・
以前から 腑に落ちない審議行程。 
やたら 夜盗の質問ばかりが多く報道されて、賛意を示す質問内容は一切画面に映らない。
国会は 夜盗の賛同を得るためだけに 開催されているわけではないはず。
賛否両論を 真摯に議論し賛同された事案は 速やかに国政に生かす。
それが 熟成された 国会運営というもの・・
夜盗のアンポンタン共や カス塵は丁寧な説明を迫るが、それを阻害しているのは 夜盗やカス塵!
両論併記・・公明正大の根幹・・!
それなくして 安定した政治が望めるのか??
賛成意見の質疑が 充分いに確保出来ていれば,盛りそば;かけ蕎麦の から騒ぎは防げた!
夜盗のアホチン共の 議会おままごとに 与える時間はない!




政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散文詩 ; 柿の実ひとつ・・ | トップ | 相次ぐ茶番の“見せ物報道”――... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今朝のNHKニュースでも (しゃちくん)
2017-07-14 09:12:25
支持率が低下してることもあり、安倍総理は加計学園問題に対する閉会中審議に応じる模様 と報じてました。

事あるごとに自民党の支持率低下と付け加える報道の仕方に疑問を感じてます!

安倍内閣を倒して蓮舫政権を望んでいるのでしょうか?
何だか寒気がします(猛暑なのに…)

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL