方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

「新年快楽」・・あたい日本人じゃないもん・・BY;R4異邦人

2017年01月04日 | 政治

民進党の蓮舫代表が新年の挨拶を中国語(台湾語)で投稿していたことが明らかになった。不可解な行動は理解に苦しむ。
参考:蓮舫Facebook
蓮舫氏は1月1日に新年の挨拶として動画を投稿した。動画の内容自体は当たり障りのない挨拶なのだが、問題は添えられたコメント。そこにはなんと「新年快楽」と聞きなれない言葉が…。
検索したところ、「新年快乐」というのは中国語で、特に台湾でポピュラーな「あけましておめでとう」の挨拶なのだという。日本人なら「謹賀新年」や「あけましておめでとう」と挨拶するのが普通なのに蓮舫氏は一体何を考えているのか。
ただでさえ二重国籍問題が深刻とみられているのにこの厚顔無恥っぷりはひどい。もはや日本人をからかって遊んでいるのではないかという気さえしてくる。蓮舫氏の新年の挨拶はスパイ派遣元の国の人に向けたものだったのではないだろうか。

netgeek;http://netgeek.biz/archives/90231
新年早々 己で アタシは日本人じゃないわよ・・と、言ってりゃ世話はない。
日本国民に 向けてではなく、工作員R4の宗主国;シナに向けて恭順の意を示為ておかなけりゃ、近々 日本放逐を取りざたされている身では、致し方ないこと?
日本騒乱に失敗した 工作員擬きの辿る道は、粛正しかない・・?
命の危険さえ 及びかねないからな・・
「わたしは 生まれたときから日本人です」
真っ赤な嘘だということを 自ら白状為ているようなもの。
賢い人間ならば こういう愚かきわまりない行動は決して取らない。
頭が空っぽな証拠でしょ!!



政治 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 反日;日テレの悪意の飛ばし... | トップ | 泥の中であがいても無理!野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL