方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

万世一系を否定する国賊;山尾「男系男子、論理必然ではない」 自民・下村「歴史への冒涜だ」

2017年06月17日 | 政治
【直言極言】謀略戦の中心に皇室在り![桜H29/6/16]


 民進党の山尾志桜里前政調会長は16日、BS朝日の番組収録で、男系男子のみを皇位継承者と定めた皇室典範について「歴史的経緯があるというのが、唯一の理由だ。歴史的にそうしてきたことと、これからもそうすべきだという価値判断は、まったく論理必然ではない。新しい工夫や知恵が必要だ」と述べ、女性・女系天皇容認も検討すべきとの認識を示した。
 一方、自民党の下村博文幹事長代行は同じ番組の収録で「これまで8人いる女性天皇は否定しない。女系天皇は反対だ」と述べた。その理由として下村氏は「2000年以上の男系男子の歴史がある。皇族の女性が一般男性と結婚し、子供も皇族とした場合には、天皇家としての血筋が終わる。新しい王朝ができる。今の物差しだけですべて考えるのは歴史への冒涜だ」と述べた。


民珍ウンコ三莫迦女の一人;辻元の不敬暴言
「生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」
 民進党の辻元清美衆院議員が、民間国際交流団体「ピースボート」を設立して政界進出する前、1987年3月に出版した『清美するで!!新人類が船を出す!』(第三書館)の中で、皇室についてこう記していた。皇室制度を「悪の根源」とまで断じていたという。産経新聞から。

多くを説明するまでもな・・此奴らに 天皇制を語る資格が無いことは、一目瞭然。
悠久の歴史の中で 営々と育まれてきた,国家;国民の象徴を、GHQによる 謀略によって蔑ろにされること なんとしても守り抜くことは 今に生きる 民の責務。
「万世一系」「という国對こそが日本国のロマン!
今の時代にそれを壊すことは クーデターで皇位を簒奪するに等しい,国賊行為!
日本人のこころを 論理でかたづける愚か者!!
まさに シネだ!!




政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつまでもアホ相手にする必... | トップ | 結局一年間何をしてた・・!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL