方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

秘技・Wブーメラン披露!!「その嘘パネル下げろ」世耕大臣に完全論破されズタボロwパネルも嘘捏造で日和るw

2017年03月07日 | 政治
蓮舫vs世耕弘成「逆に質問したい」「その嘘パネル下げろ」蓮舫が世耕大臣に完全論破されズタボロwパネルも嘘捏造で日和るw民進党 面白国会中継 参議院予算委員会 2017年3月6日【日本伝播チャンネル】





一部抜粋
久々に首相との直接対決に臨んだ民進党の蓮舫代表が、論戦の主要テーマに据えたのはエネルギー政策だった。
持ち出したデータで墓穴を掘った。
 「15年前倒しで(節電の)目標をクリアした!」
 得意げに蓮舫氏が示したパネルには、民主党の野田佳彦政権時代に掲げた「2010(平成22)年の総発電量1・1兆キロワット時を、2030年に0・99兆キロワット時に削減する」という目標が、すでに2015(平成27)年に達成されたとするデータが強調されていた。
「われわれはもっと少なくしていこうとしている。ところが、政府の長期エネルギー需給見通しをみると、むしろ増やしている。これはなぜか」
 蓮舫氏はこうたたみかけたが、世耕弘成経済産業相にあっさり反論された。
 「(パネルで)2015年実績として使っている数字は、大手電力会社10社の合計値だ。2010年は総発電量だから、再生可能エネルギーも自家発電も入っている。同じベースで比較しないとおかしい。2015年実績を総発電量ベースにすれば1・01兆キロワット時であり、野田政権の目標には達していない」
 蓮舫氏は再反論はせず、岡山県真庭市の「バイオマスタウン構想」にさりげなく話題を移した。しかし、問題のパネルは掲げたまま…。世耕氏がその後「パネル下げていただけない? 間違ってますので」と促すと、いつのまにかパネルは姿を消していた。
*記事全文;蓮舫氏、鬼門の「原発」で論戦 ドヤ顔で示したパネルを隠すハメに…
僅か一回の質問でダブル・ブーメランの曲技披露!!
流石レン呆チャン・・安倍総理から、アッサリとガキ扱いされて、生き恥を晒したところへ、又々嘘パネルで自爆・・
世耕大臣に 間違いを指摘された見るも憐れなズタボロ状態。
挙句の果てに「間違ったパネルを降ろせ・・」
野党第一党の代表の姿じゃないよな!
皆目知恵を持ちあわせていない人間が、なまじ 知恵があるように振る舞っても、立ち所に化けの皮が剥がれるという典型例!
ともあれ・・泥鰌とカマキリじゃ、民珍党に明日は無いでしょ!!




政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おもしろ足立くん大暴れ!蓮... | トップ | 3月7日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL