方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

天皇大嫌い!!本性を暴露されヒヨる工作員;辻元清美・・不敬の輩は成敗すべし!!

2017年06月10日 | 政治
足立康史vs辻元清美(民進党)🔴【国会中継】本性を暴露されヒヨる辻元清美ww足立康史 議員グッジョブ!!2017年6月9日-侍News


 日本国憲法19条は「思想及び良心の自由」をあまねく保障している。しかし、「選良」と呼ばれ、国家を愛する国会議員のそれとはにわかには信じられない記述を改めて紹介したい。
 民進党の辻元清美衆院議員の著書にこう書かれているという。
 辻元氏が民間国際交流団体「ピースボート」を設立し、政界進出する前の昭和62年3月に出版した『清美するで!!新人類が船を出す!』(第三書館)に、皇室について「生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」「天皇っていうのも、日本がいやだというひとつの理由でしょ」と記している。
 さらにスポーツと関連させて「人生訓とか道徳を押しつけたがる。天皇とあの一族の気持ち悪さに直結している」とし、「悪の根源」とまで断じているそうだ。
8日の衆院憲法審査会で、日本維新の会の足立康史衆院議員が指摘した。
 足立氏は、「天皇制廃止」を訴えた辻元氏の過去の発言も挙げ、「こうした発言を繰り返す辻元氏が憲法審査会の幹事なのは適当ではない」と批判したが異論は無い。
 これに対し辻元氏は「30年ほど前、学生時代にご指摘の発言をした」と認めた上で、「日本国憲法の下、日本は生まれ変わり、戦争放棄の国になった。憲法に規定されている象徴天皇を尊重しなければならない。私は考えが一面的だったと痛感し、深く反省した」と述べ、著書の内容を撤回したという。
 「若気の至り」と言いたいようだが、「ブレない」のが信条でなかったか。


「辻元清美さんは皇室を『生理的に嫌だ。同じ空気を吸いたくない』と書いた」日本維新の会・足立康史氏が攻撃
幾ら言論の自由と言えど 憲法によって国民の象徴として位置づけられている、天皇制の意義を、あからさまに否定する 悪口雑言。
不逞の輩と片付けてしまう 問題では無い。
天皇制を廃止しろという奴等が 護憲を唱えるダブスタ・・!
適格な論理構成に基づいて反対するならともかく 、なんの根拠もない生理的だと言う理由づけ・・
あのレン呆然り 安倍政権での 日本の空気は吸いたくない。
頭の中は 日本人じゃ無い事を 白状しているウンコ集団。
土井たか子から学ぶ・・その発想の時点で バイブ辻元終わってる!!



政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タマキン大嘘モロバレ・・大... | トップ | 6月10日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バカは死んでも治らない (HAKASE (jnkt32))
2017-06-10 17:16:42
お疲れ様です。表題は、若き日のタレント٠映画監督 
北野 武さんのお言葉ですが、辻元衆議はそのものズバリと心得ます。

天皇家だけやありません。神域たる伊勢神宮を、
観光開発すれば良いなどとぬかしたのも、この輩。

間違いなく、バカ、基地外政治屋日本ワーストでしょう。一面思考が、自浄できる訳がない。
それは勿論、国民市民ワーストと言う事。
最早、自殺勧告言い渡しレベルですな。
言論の自由 (onecat01)
2017-06-12 09:24:30
方丈の里殿。

 いつ聞きましても不愉快にさせられる、反日の亡言です。
しかし日本は、言論の自由の国ですから、痴れ者の意見でも、存在することが認められています。ただし、こういう思考を持つ議員が認められるのかと言いますと、それはNOでしょう。

 こんなふざけた意見を持つ議員が、国会にいることが間違いなのです。本人にも責任がありますが、選んだ選挙民の責任の方が大でしょう。彼女の周辺にいる人間のことを、日本語では「お花畑の住民」と呼び、私の言葉では、「獅子身中の虫」「駆除すべき害虫」となります。国会から、駆除しなくてはなりません。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL