方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

TV目線で クダラヌパフォーマンス!!「共謀罪」法案で与野党攻防 民進が法相不信任案提出へ

2017年05月16日 | 政治


 「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案をめぐり、与党側は16日午前、衆院法務委員会理事会で17日に安倍晋三首相が一部出席する委員会審議を提案した。同日中に採決を強行、18日に衆院通過を図る構えだ。これに対し、民進党の山井和則国会対策委員長は「強行採決は絶対に許さない」として、金田勝年法相の不信任決議案を提出する方針を表明。採決をめぐる攻防が緊迫している。

攻防も何も 最初から勝負は判っている勝負・・
民珍のパフォーマンスに付き合うだけの茶番。
そんなものは 緊迫した攻防という形容は当たらないでしょ!
支持率調査でも 賛意が上回る結果・・民珍の悪足掻きは、またも支持率を下げるだけ。
「いつものような吉本新喜劇やめて」
維新からも 皮肉を飛ばされているが 皮肉と理解出来ない阿呆揃い。
TVに向かってカメラ目線で 大騒ぎをすることが 仕事だと勘違いしてる、お笑い集団。
有権者は 議会ゴッコに明け暮れている 税金泥棒の顔を確りと刻みつけて、来る選挙の判断材料に役立てることですな・・
あんたらの クダラヌ一票が政治劣化を招いている事実を噛み締めて!!




政治 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最低なのはレン呆と五十歩百... | トップ | アホチン・デマノ井;極めつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
国家の第一義は自国民を護る事である・・・ (母さんによる徒然・・・)
☆在日鮮人の利益代表部、事実上の北鮮出先 機関となっている総連が学習資料の中で「日本 は敵」と定め「米国と日本に恥じ入る破滅を与え た」などと主張しています。