方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

御意!!外務省幹部「自衛隊が接続水域に入って何が悪い」 中国側主張に反論

2018年01月12日 | 国防

中国、軍艦と潜水艦を尖閣の接続水域へ 日本政府が抗議
日本政府は11日、日本と中国が領有権を主張する尖閣諸島(中国名:釣魚島)の接続水域に中国の軍艦が入ったとして、中国側に抗議した。国籍不明の潜水艦が尖閣の接続水域を潜航するのも確認した。
中国軍艦が尖閣領海のすぐ外側にある接続水域を航行するのは2016年6月以来、2回目。軍艦、潜水艦とも領海への侵入は確認されず、午後には接続水域から出た。


外務省幹部は11日、中国海軍の艦船による沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域への進入をめぐり、中国側が「自衛隊が先に接続水域に入った」と主張していることについて「自衛隊の艦船が接続水域に入って何が悪い」と中国側の主張に反論した。
 今年は日中平和友好条約締結40周年にあたり、日中関係改善の兆しが見えつつある中での今回の事態に「なぜこのタイミングなのか」と憤りを隠さない。
 一方、今月下旬で調整している河野太郎外相の訪中への影響は限定的との見方を示し、「言うべきことは言うが、これをもって訪中を取りやめることはしない」と語った。


尖閣は ゆるぎなき我が国固有の領土!
軍艦;潜水艦と接続水域を 航行するということは、日本側の出方を探っている歴然たる証。
国籍不明の潜水艦・・??
何を寝ぼけたことを言っている!
軍艦がすぐ近くにいて 国籍不明の潜水艦?
状況確認もままならないのか・・自衛隊は?
自衛隊を足ざまに言うつもりはない・・
すべては 手足を捥がれた現行憲法ゆえの情けなさ・・
河野外相の 毅然たる発信力に期待する!
それにしても 沖縄売国奴;翁長の沈黙は、いつもながら唾棄したい所業!


尖閣問題で中国に沈黙「翁長知事は支離滅裂」


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村




『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 路面凍結‥寒い朝です 今週も... | トップ | 1月12日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国防」カテゴリの最新記事