方丈の里2

日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!

必読!!【阿比留瑠比の極言御免】 「北より安倍首相が悪い」の愚 戦争したい? 戦時放送流す?…日本政府性悪説

2017年09月07日 | 国防

【阿比留瑠比の極言御免】
「北より安倍首相が悪い」の愚 戦争したい? 戦時放送流す?…日本政府性悪説


*一部転載
北朝鮮の核・ミサイルという今そこにある危機からは目をそらし、現実離れした感情論や臆測で、気に入らない相手を批判するだけの言説が横行している。観察すると、おおむね2つのパターンがあるようだ。
 一つは、「北朝鮮がどうあれ、とにかく悪いのは原因を作った日本側」という見方で、もう一つは「徹頭徹尾、とにかく安倍晋三首相が悪い」という意見である。両者とも根拠は見当たらないが、当人たちは深刻な顔でそう訴えている。
 さらに前者と後者が混合した意見や、「対話」について、唱えれば問題が解決する魔法の言葉だと信仰するかのような声も加わり、もはや訳が分からない。
 「無条件の直接対話が米国、北朝鮮間に必要だ。無条件の直接対話に踏み出すように求めていくことが必要だ」 
中略
 菅義偉官房長官が1日の記者会見で、北朝鮮側ではなく日本政府の対応ばかり疑問視して対話を促す東京新聞の記者を、こうたしなめる場面もあった。
 国民の生命・財産に直結し、世界平和を脅かす危機を引き起こしている北朝鮮よりも、日本政府に対して「性悪説」をとって攻撃する人たちも少なくない。

 安倍政権による憲法9条改正に反対する市民団体の呼びかけ人の一人である評論家、佐高信氏は4日に記者会見し、こう訴えたのだという。
 「再び戦争をしたい人たちを阻止していきたい」
 だが、筆者は安倍政権内でも自身の周囲でも、再び戦争をしたい人などただの一人も知らない。少なくとも日本では、護憲派と改憲派などそれぞれの立場や考え方によって、平和を維持・確保するための方法論が異なるだけで、誰も戦争など求めてはいない。
 8月29日朝に、北朝鮮が日本上空を飛び越える弾道ミサイルを発射し、政府が12道県で全国瞬時警報システム(Jアラート)を配信した際には、金子勝慶大教授がツイッターでこんな投稿をしている。
「まるで戦時中の『空襲警報』を一斉に流す。北朝鮮も怖いが、『戦時放送』を流す安倍政権も怖い」
 また、9月3日の北朝鮮の核実験を受け、コラムニストの小田嶋隆氏は一応、北朝鮮を批判しつつも4日付朝日新聞朝刊にこんなコメントを寄せていた。
 「安倍政権は、求心力を高めるために国防意識を強い口調であおっているようにも映る」
 政府が北朝鮮のミサイル情報を国民にただちに伝えたことや、安倍首相ら政権中枢が北朝鮮の無法への憤りを口にしたことが、まるで問題のような言い草である。「安倍嫌い」をこじらせて、どんな事態、状況も安倍政権批判に結びつけなくては気が済まなくなってしまったのか。
 評論家の石平氏は6日、自身のツイッターでこうはっきりと断じていた。
 「『北を追い詰めたのは日米だ』と金正恩の立場を弁護したり、北朝鮮の脅威に対処するための自国防衛強化に難癖をつけたりする人はいる。そんなのはもはや平和ボケ程度のものではない。日本国民に対する犯罪だ!」
 言葉はきついが、おおむね同感である。自国は信用できないが、他国は信頼しようと説く人たちの道連れにはされたくない。
(論説委員兼政治部編集委員)


日本に生をなす国民であれば 阿比留氏のこの投稿文書内容に、否を唱える国民はいないと思うのだが・・
ネットを覗くと 未だに 存在するのだよな・・
救いようのない平和ボケ共が!
石平氏が そういったワカランチンの輩に対し 強烈な警鐘を鳴らしている。
「北朝鮮の脅威に対処するための自国防衛強化に難癖をつけたりする人はいる。そんなのはもはや平和ボケ程度のものではない。日本国民に対する犯罪だ!」
まさしく 御明察!
この阿比留氏の『極言御免」に目を通す序でに、【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】
北への「最も強い表現」での抗議限界に 日本よ 自立へ核武装と憲法議論を・・

併せて 熟読されたし!
良識ある 諸兄に於かれては 現下の日本が如何様に 対処していくべきか、簡潔に紐解いている。



政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村


 



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

爆沈エロ日;スキャンダルで政治や政局が動くのは残念です!」←ダブスタ過ぎ

2017年09月07日 | マスゴミ
毎日新聞・取締役「山尾不倫問題、こういうスキャンダルで政治や政局が動くのは残念です!」←ダブスタ過ぎるとツッコミ殺到www



https://mobile.twitter.com/pinpinkiri?p=s
小川一 認証済みアカウント @ pinpinkiri
東京
毎日新聞社取締役・編集編成、総合メディア戦略担当です。1981年入社。社会部に18年間在籍し、社会部長、編集編成局長を務めました。ソーシャルメディアとマスメディアの協働を追求していきます。ここではひとりの記者に戻ってつぶやきます。


流石というか・・天下のエロ日新聞・・
朝から 嗤うしかない。
twitterでこれほど愚か極まりない書き込みを 臆面もなくやらかす人間が、毎日新聞の取締役?!
名前は なんとかピン・・
だから 記事の内容もピントがずれまくってて、当たり前!
己のアホさ加減を 購読者に 知らしめる為に 以前己が書いた記事と 並べてUPしてあげた・・親切だろ!
スキャンダルで政治や政局が動くのは残念??WW
どの口からそんな言葉が出てくる・・戯け!
ありもしない偏向報道で 政治のあるべき姿を 歪めているのは何処のどいつだ!
人間としての資質を欠く虚け者が、記事を書くことを 深く反省しろ!




政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

散文詞 ; 秋雨前線 憂ひあり

2017年09月07日 | 散文詩


秋寒に

身を震わせつ

花のつゆ


せめてもと

雫のなかに

虹描き

明日は晴るよ

 
秋雨前線

憂ひあり




政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月6日(水)のつぶやき

2017年09月07日 | 国防
コメント
この記事をはてなブックマークに追加