気軽に茶道をしてます。

日々のお稽古とともに、できるだけ手作りのお菓子で
お茶を楽しんでいる様子や、四季折々の変化もお伝えします。

菓子は「水牡丹」で、葛粉は?

2017-07-04 17:18:20 | 主菓子とお干菓子
文月朔日の朝に創った文月の菓子は・・・
この季節ですから『水牡丹』ですね。
 
餡を吉野葛で包み込むだけのシンプルさで、つるん・ぷるんと
した食感とともに餡と葛本来の味や美しさが問われます。
いかがでしたでしょうか?。

実は月末の夕方造るつもりが、あれっ本葛粉がありません。
急いで近くのコープへ走ると、100g「本葛入り葛粉」しかなく、
大きなスーパーに足を延ばすと50g本葛100%「吉野本葛」だけ
 

商品の名前って、葛粉、本葛粉、吉野葛、吉野本葛、
ややこしいですね。
「吉野本葛」「吉野葛」の表記については、
公正取引委員会では
”葛根の澱粉100%の物を「吉野本葛」といい、葛粉に甘藷澱粉
 (サツマイモ)を混ぜた物を「吉野葛」とされており、割合と
 しては、葛粉が全体量の50%以上になっているものをいう。”
そして特許庁は
”平成19年7月に、吉野葛製造事業協同組合に特許庁における
 地域団体商標制度に登録が認められております。”

吉野本葛と名乗る商品でもお値段は何倍かの差があります。
この吉野本葛のなめらかな食感は、粉の粒子の細かさに由来し、
製法も、「森野吉野葛本舗」さんによると
葛の根に含まれる澱粉を、極寒期に地下水のみで繰り返し精製
これを吉野晒しといいその後乾燥させてつくられます。
HPより

なお「吉野本葛」については創業140年の奈良『天極堂』さんが、
2010年度、2011年度、2012年度のモンドセレクションを
3年連続金賞受賞 されております。

葛粉は小麦粉の代用としてグルテンフリーの生活にも有用との
ことで、ますます、吉野本葛を奈良市まで買いに行かなくては!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梶の葉で葉蓋の扱いを | トップ | 雨の中、木槿開花日なのに毛... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sogno)
2017-07-06 17:11:57
こんにちわ。
なるべく手作りお菓子で・・、という所に
とても好感を持ちました。涼し気なガラスの器にお菓子、ホント素敵ですね~
茶道、あこがれ続けて早〇〇年。
習ったことはないのですが、興味だけは
人一倍なんです。

コメントを投稿

主菓子とお干菓子」カテゴリの最新記事