百休庵便り

市井の民にて畏れ多くも百休と称せし者ここにありて稀に浮びくる些細浮薄なる思ひ浅学非才不届千万支離滅裂顧みず吐露するもの也

100q行きつけ「ツルの湯」温泉さんがTVで紹介されました

2017-01-30 19:19:20 | 日記









           「ツルの湯」 ↑    ↓ 「嵐の湯」 

                      土左衛門では ありません ↑ 

         ↑ 何やら 辛いことがあったのでしょうか?  涙拭う 長旅の老人      




ご覧のように、地元テレビ局 RSK山陽放送さんで、老生行きつけの「ツルの湯」「嵐の湯」さんが、本日(H29.1.30)午後5時過ぎ 紹介されました。

ひとしきり 涙を拭った 長い旅の老人 ( 本稿への写真掲載は快諾いただいてます ) は、番組インタビューに応え、「日本国中の温泉に入りましたがの、ここの温泉 特に 嵐の湯は、イチバンええんと違いますかなぁ」と しわがれ声で、何かを想い出すように、しんみり 語っておいででした。 


 < H29.2.25 ポストスクリプト >
H23.3.12 付け 産経新聞 切り抜きが 出てきましたので、掲示します。












ジャンル:
文化
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京芸術劇場 「海道東征」 ... | トップ | 平成28年度 百休賞 および 特... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にす子)
2017-02-01 18:05:45
土左衛門ではない映像、笑いました!

年末の嵐の湯、若輩者の私ですが、今までの温泉で一番気持ちが良かったです。
お連れいただいたご恩、忘れません

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事