ClubRelief

いつだって long time no see

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014

2014-03-23 21:01:31 | DIARY
前回のブログから、公私ともに紆余曲折があり何とか生きてます。

昨年末は本当に油断してたらこの世にいなかったかも という状態でしたが・・・。

ずっと続いているブログのネタになっていた内容も、昨年の晩夏に
車を世話してもらうという事で、その時は色々話をすることもできた。


今年に入ってからは、メールしても返事は無い状態ではあるが
まずは自分の身体、仕事を最優先に考えつつ進んで行こうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半年ぶりか

2013-06-25 00:50:05 | DIARY
1mm、もしくは1ナノ程度はいい方向に向かっているかも という感じはする。

でも、今はようやく外側の積み木を上に積めてきたような段階。
ちょっと油断をすればすぐに崩れ落ちてしまう状態だという事も、先日の出来事でよく分かった。

まだまだ先は長い

来年は関係修復と共にいい年になれたらいいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲劇の繰り返し

2012-12-20 23:53:02 | DIARY
またしても先週、別の人の気分を害する事をしてしまった。
結果として対人関係の問題は、99%以上は自分に責任があるという事が分かった。

30代にもなったにしては、
1年で2人の人をこのように思わせる事は
普通の人ではあまり無いことであろう。

酷い醜態であると改めて思う。

やはり、根本的に寂しがりやを克服する事に加え
あまり人と関わらないほうが、相手を不快にさせずに済みそうなので
来年は本当少し今年の問題に対して頭を冷やす意味でも
1人での行動に少し気持ちを振ろうかと思う。


今までと変わらずにやれるようになってから
改めて顔を出すようにしても遅くはあるまい

それで、相手がどこかへ去ってしまうのであれば
自分の非を責めるしかない


俺の人生は長生きは出来ない人生に思う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり終わりにしよう

2012-11-05 00:53:00 | DIARY
親友との関係は、もう未練たらしくしてても仕方が無い。

もし仲直り出来るなら何も考えなくても自然と出来るだろうし、
今現時点においては、事態が好転すると思える光は全く無いので
終わりにしよう

バイバイ
今までありがとう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

New

2012-10-17 09:52:25 | DIARY
仕事も変わり、前回の日記から1カ月半が経ちましたが
色んな意味でほんの少し成長できたかなという感じがしてます。


今年に入ってからの日記で出ていた彼との関係も
前回の日記の後で大きく後退した部分があったのですが
先日偶然出会う事がありまして、
最初は気まずい空気感でしたが、思い切って声を掛けてみると
思ってたほどの冷遇ではなく、割と普通だったので
これに甘えることなく、少しずつ関係修復に向けて進めたらなと思ってます。

また新しい仕事にも少しずつ慣れてきた所なので
落ち着いたら、更新の頻度を上げたいと思ってます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カメラ

2012-08-31 11:10:39 | DIARY
スマートフォンの普及により、本当に使う機会の減った
コンパクトデジカメ

一時期は家電屋さんへ行っても、わんさか人がいたものだけれど
今は本当に少ない

スマートフォン
コンパクトデジカメ
デジタル一眼レフ

これからどうなって行くのか、ある種興味深い







それから、「一人の男」としてブログを書いてきた
親友とのその後

大きな進捗も無く、気持~ち後退したかな という所です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人の男(終)

2012-07-02 14:32:25 | DIARY
自分で蒔いた種なので、誰が悪い訳でもない
自分の未熟さ、いい加減さが招いた結果なので
謝罪の気持ちを絶対に忘れない事を肝に銘じつつ、
楽しかったこの1年を胸にしまって、1歩踏み出さないといけない

いつまでも未練がましくしてても、溝が埋まる訳でもないし



この先、どこかで偶然出会った時には
笑って「よぉ」と言える空気であって欲しいな


今年の一発目から始まった親友との間に起こった彼是のブログ。

この先、もし事態が好転する日が来るまではこれにて終了




次回からは、別の事について記述出来ればと思っています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は弱音を吐かせてくれ

2012-06-25 01:37:54 | DIARY
どんなに変わると言ってとも、どれほど心から謝っても
制限された項目以外は意味不明と捉えられるみたいなので
実質的には、何を言っても話が通じる状態ではなく
もう縁は切れかかっていると言える状態だと分かった

確証が得られた訳では無いので「さようなら」はしてないけど
「今までありがとう」とは言っておいた

たった1人の親友でも、人生において失ってしまうのは辛いものだな


この先出会えるであろう、新しい友達には今回の事を糧にして
こういう事が無いように少しは成長した自分で接せられたらいいなと思う

せめて、もう1回バカ話して、海へ行って遊びたかったな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふと

2012-06-19 23:52:10 | DIARY
最近のブログは、マイナス思考の表現が目立ってばかり

もちろん、結果として本当にそうなってしまうかもしれないし
一緒に○ー○○○へ行ったり、○ー○ー○○へ行ったり、
○○をしたり、○○○を走ったり、
全部出来なくなるのかもしれない



でも、今年頭の頃のブログに書いたように
あの時は「変わるのをちゃんと見守る」と言ってくれている

今となっては「どうでもいい」という思いに変わってるかもしれないけど
それを知る術はないし、知ろうとするとより悪いものが生まれるくらいは俺でも分かる

何もかもが音信不通になった訳じゃないし
厳しい条件を突きつけられて、試練を与えられてるのは間違いない

でもやっぱり、俺にとってあいつは唯一何でも話せる大のつく親友


頭脳明快という程、表に出てる訳じゃないけど
頭がイイのは間違いないから、俺が色々苦しんで、もう後がないから何とか変わるしかないと
間を空けたり、もがいてる事も全てお見通しのハズ


だったら、本当に間を空けて自分でも少しは変われたかな と思えるようになった時
「よぉ」っていう会話が出来るんじゃないかと思う

本当にその時に、時間が経ち過ぎていて
もう音信不通になってしまってたとしても、自分が変われた事は間違いない


弱音を吐いてギブアップするのは簡単。

長い人生のうちのほんの数ヶ月くらい頑張ってみよう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふぅ

2012-06-11 11:40:13 | DIARY
縁が切れるのも、もうまもなくかもしれない


そうなったらそうなったで仕方ないんだから、
その時は笑って「さようなら」したいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加