長い廊下

勝手に思ってるだけ

しょうもない会話

2017年02月25日 21時00分56秒 | 談話室
    ある日の食後の夫との会話 私:あー、なんかもっと食べたいなー 夫:やめな。デブるよ 私:うーん。でもなんか、お菓子食べたいなー 夫:……… 私:でも今、自分史上一番デブだしなー 夫:だからやめな 私:うーん 夫:……… 私;……& . . . 本文を読む
コメント (4)

息子が改名したらしいです

2017年02月19日 19時58分24秒 | 飼育室
    数日前の早朝のこと。 湯をわかし、お弁当の用意をしようとしていたら 少し前に起床していたらしい息子ノレパソが、フッと台所に現れ いつになく明朗な口調で言いました。 「おはよう、お母さん。  今日からボクは、ウラヌスに改名しました。  地球の裏側のウラに盗むと書いて、ウラヌスです」      ……&helli . . . 本文を読む
コメント (2)

おめっとうございます

2016年01月01日 20時23分11秒 | 談話室
はー…   なんか、  記事のアップの仕方も忘れてしもうとる… . . . 本文を読む
コメント (9)

ボウズ頭に萌えるひと

2014年01月19日 21時41分37秒 | 人体骨格標本室
本文はまだだ . . . 本文を読む
コメント (4)

今日の梨汁

2014年01月13日 12時15分07秒 | 談話室
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★       指のやけどの水ぶくれを . . . 本文を読む
コメント (6)

あけまして

2014年01月01日 17時34分41秒 | 談話室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ . . . 本文を読む
コメント (6)

トンマ転じてクセ者となる -つづき(追加)

2012年09月24日 21時25分25秒 | 自習室
さて、数多の失敗をまき散らかしながら人生という名の暗く長い廊下を手探りで進むうちに、私は次のような処世訓を得ました。  -失敗は、他人が気づいてアレコレ言い出す前にさっさと自己申告しとけ。 失敗をやらかしたときには、出来る限り早いうちに、出来るだけあるがままを告白することが、我が身に受けるダメージを最小限に抑えるためにもっとも有効な方策であることは、まず間違いありません。こ . . . 本文を読む
コメント (4)

トンマ転じてクセ者となる

2012年08月18日 21時48分44秒 | 自習室
これがその腕に巻くヤツ 本来ならば軽く嘲笑されるぐらいで終わっていたはずのトンマな過失が、いくつかの余計な偶然がからまることによって、あたかも意図的なたくらみであったかのような様相を呈してしまう。そしてミスを犯した当人は、マジでただの悲しいトンマ以外の何者でもないにもかかわらず、周囲からは「このひとって、クセ者かも…?」との疑惑の眼を向けられてしまう-そんな苦い経験は、おありでしょ . . . 本文を読む
コメント (14)

漢検雑感

2012年03月10日 09時27分22秒 | 自習室
努力の痕跡 タイトルとはまったく関係ない話なのですが、赤城乳業 ”デッカルチェ” のCM、ご覧になりましたか?杉本彩の出てるコレ。 赤城乳業といったら、なんと言っても”ガリガリ君”ですよね。「長い廊下」でも夏が来るたび必ず一度はその名の出てくる、猛暑のチープな救世主”ガリガリ君”、1本63円也。去年の夏は、いつに . . . 本文を読む
コメント (4)

思い出一番の美少年 ムラオ

2012年03月03日 23時07分09秒 | 屋根裏
クイズ:このひとの名は?答え:ルパート・ウェブスター(映画『if....』のワンシーン) 今TVに出ている若手俳優の中で美男子だな~と思うのは、高良健吾です。世間一般には二枚目でとおっていても、実は雰囲気や髪型で点数かせいでいるタイプ-別にこれはこれで良い-も多いけれど、高良健吾は掛け値なしの美形だと思います。肉や皮レベルではなくて、骨から端整な感じ。だからボウズ頭でも美しいです。 私は . . . 本文を読む
コメント (18)