写真待以夢

写真付きで日記や趣味を書く

半年ごとの医療センター受診の日

2016年10月19日 | 介護
主人の受診で病院に行く日。

外科の人工血管挿入後の半年ごとに見てもらう日だ。

9時の予約だが、事前に採血や血圧測定などがある場合があるので1時間前に行く。

息子が出勤前に車で送ってくれた。

「今日は少ないね」と言っていたら、8時前には後ろにずらっと並んでいつもより長い列になった。

8時に受付票が自動発行される機械が動き出す。3台あるので、30人ぐらいでも2~3分で順番になる。



今日は3番目だ。

9時45分すぎに診て貰えた。


鳩ヶ谷病院の主治医からの紹介状も渡した。血圧が高いと書いてあった。

自宅で計っていると以前とそう変わらず高めの位置で安定している。

「もう一度MRIを撮ってみる?」と聞かれるが、本人は同意しない。私も今のところはいいかと思ってしまった。


先生は困っているようだった。

前回の計測検査の様子だと以前と変化はないようなのだ。


結局、そのまま様子見ということになった。


会計を済ませて病院の外に向かうが、まだ10時10分。

病院内の喫茶店が見えた。

「お父さん、コーヒー飲んでいく?」

「そうしょう!」



甘いワッフルもおいしそうだった。


主人は紙で包んでかぶりつくタイプのワッフルにした。


タクシーで家に帰る。まだ10時40分だった。

受診料220円だった。タクシー代1090円。お茶した喫茶店は2千円。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セイタカアワダチソウがいっぱい | トップ | 菊とビオラ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む