NATSUKI'S DIARY in St.Lucia

JOCV 18-2 セントルシア派遣 日々の思いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月8日

 | Weblog
夕方、仕事後にガールガイドで一緒にリーダーをしているナタリーが家に来て髪をコーンロウに編んでくれた。

ここに来て一回はしたかったのよね。

 

今までも数十人のちびっ子が、私の髪でコーンロウかプリッツ(と言ってると思う)にチャレンジしてきたけど、皆途中で挫折した。子供には私の髪質は難しいみたい。



ナタリーは一時間もしないで編み終えてくれた。しかし、日本人の髪質だとアホ毛がピョンピョン出ちゃうみたいだわ・・。


ナタリーには、わざわざ来て貰ったので、晩御飯を用意していたのだけれども、大量に作ったので、ご近所の隊員も呼んで5人で、ご飯を食べることにした。

それにしても家で食事をして貰う時は完璧にルシアンスタイルになった。

<o:p></o:p>

ダイニングキッチンのテーブルに大皿にそれぞれの料理を盛り、飲み物も何種類か一緒に置いて、人数ぶんの大きめの皿を用意して、各自適当に料理をよそってもらう。で、リビングのソファーに移動して食べる。

<o:p> </o:p>

片付け楽だし、食べたいものを好きなぶん取れるから良いのよね。


ちなみに今日はスーパーに行ったら久しぶりに小ぶりのチキンドラムスティックを発見!!

<o:p> </o:p>

嬉しかった~酒瓶片手に骨を叩き切る手間が省けたわ。

<o:p> </o:p>

本日のメニューはタップリ玉葱入りチキンのトマト煮、具沢山マカロニサラダ、人参ピラフ、ヤム・ジャガイモ・コーンを茹でたやつ(ルシアン化しつつある)、スイカ。

<o:p> </o:p>

最初カレーにしようかと思っていたので、カレーの材料が分散してる。カレーはやっぱり同期も一緒の時がいいわね。

その後ナタリーは家も遠いので早めに帰り、他の隊員とは10時ぐらいまでいて話をした。家同じアパートだしね。

髪編んでる間ナタリーと色々話せたし、ご飯も1時間にしては良く出来たし◎。


皆が帰ったあと、嬉しかったのでパプアに速攻、画像を送ったら「そういうの嫌い、自分が良いならすれば良いけど、一緒には歩きたくない」って言われた!!

あ~勝手にしますとも。


ジャンル:
海外
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月7日 | トップ | 5月9日 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おー!! (しゅん)
2007-05-26 16:18:42
かっけーじゃん!!
いいなぁ、俺もちゃんと髪が生えてたらやりたい・・。
その髪型でまた写真がアップされるの期待してます。
いーなー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL