ホットスタイル小浜店 『スタッフ日記』

ホットスタイル小浜店のスタッフがお店の最新情報や身近な出来事をイロイロと報告していきます!

激安??

2016年10月14日 | Weblog
先日、常連のお客様とスノーボードのヘルメットの話をしていたのですが、その日の夜にたまたまヤ○ーのトップページの広告スペースにバイクのヘルメットの人気ランキングみたいなのが出ていたのでクリックしてみたのですが、その値段の安さに度肝を抜かれました!

この話は、あくまで個人的に感じた話になります。
余計なお世話だと思われる方は御免なさい。



売り上げトップの商品を例にしますが、見た目も中々のデザインでバイク用ヘルメットが1,590円、クリックして商品ページを読んでみると更にオマケでシールドとグローブをプレゼント(1,760円相当)という超特価です。

あまりの安さに驚きを隠せずに更によく読んでみると耐衝撃性が一番、通気性が優質、安全を保障!と品質も問題のないとの謳い文句が書いてあります!

1,500円と少しで安全性抜群の快適なヘルメットが購入できて、スペアシールドとグローブまで付いてくるなんて凄い時代になったものだ!と関心していたんですが、先のお客様とも話していた安全基準はどうなのか?SG規格(安全な商品と認められた証)には通っているの?と気になりページをスクロールしていきました。

そうすると検索ワードに反映されない画像として書かれた文字で『当店のヘルメットでは規格外・装飾用として販売しております。決して公道では着用して走行しないでください。御使用は個人の責任の下でお願いいたします。・・・・・・』

よくよく見ると、耐衝撃性に優れていて安全を保障しますが規格外で装飾用のヘルメットなので、公道での使用は自己責任でお願いします。って事なんですね・・

販売店は分かりにくいですが規格外の装飾用として販売されているので、購入されたお客様の責任での使用ということになると思いますが、はたしてどれだけの人が理解して購入されるんでしょうか?

売り上げランキング1位をキープしてるって事は相当数のヘルメットが市場に出回っているんだと思いますが、最低限のJIS規格も通っていないヘルメットで公道を走行されて転倒したり、事故に遭ったりしたことを想像したら恐ろしくなってきました。

何かがあったときに大事な頭を守ってくれるヘルメットが、ヘルメットの形をしただけの物だったとしたら・・考えただけでもゾッとしました。

下の動画は日本製のヘルメットと中国製のヘルメットの耐衝撃試験を、かなりイカツ目のお兄さん達が鉄パイプで実験されています。



一般的なバイクのヘルメットは最低でも、この値段の10倍から20倍の値段で販売されていますが、この様な超激安のヘルメットだけでなく市場に出回っている全ての物に言えることですが安い物には安い理由があると思うのですが、もし自己責任で上記のヘルメットを公道やサーキットなんかで使って事故にでも遭ったら、取り返しのつかない事になりそうで本当に恐ろしいです。

安物買いの銭失いって言葉がありますが、命まで失ってしまっては元も子もないですからね。

肌寒くなってきた秋の夜長に感じた個人的な怖い話でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WAVE SESSION 動画撮影してみ... | トップ | サーフィン体験スクール!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。