番茶でございますPart2

鬼も五十路 番茶も出花〜ほとくなか主婦の日々の日記。

なんしよったとおー

2017-06-19 11:40:05 | 日記
佐賀の方言で
友人 知人にバッタリ街で ひさしぶりに会ったときに この言葉がでます。いわゆる 近況をたずねるとき。
私の場合 車で約30分の実家に 1ヶ月ぶりに顔をだすと 親から 言われるのが
「アンタ なんしよったとね。寝込んでるとかと思っとったあ」いやいや こっちが親の様子を心配せんといかんのに。

現在進行形で言う場合
「今 (仕事、勤務)なん(ば)しよっと?」
作業中の人に
「今 (何の作業)なん(ば)しよっと?」
とか いろんなかたちで つかいます。

このブログも1ヶ月ぶりです。

その間
今年 3度目のハウステンボスにいってきました。バラ祭り終盤。母が薔薇を見たいと。

そして、最近 ハマったのが 折り紙。

この歳で それこそ 「なんしよっとや」ととなりから声が聞こえそう(ダンナ)

小さい頃から 「紙」がすきで
書いたり 折ったり 切ったり 紙の質感をくらべたり とか。

そして ここ数日 ハマってるのは
タティングレース。
ずいぶん前に 名前は知ってはいたけど スルーしてました。
かぎ編み 棒編み レース編み。
レース編みは中学生のころ やってまして、パイナップル編みがマイブームでした。
かなり 最初は 難しく、糸を左ゆびにかけるのだけど 人差し指を使うのが できなくて、小指を利用して 糸の張りを調節するなんて 頭が混乱。目を詰めると 小さすぎて目数が数えられない。
老眼には酷だわ。

なんとか やってみようと
少し 形が 整ってきた。

なんだかんだ
やってみるもんよ。

今日は ここまで
そいぎー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭和の文房具 | トップ | でっきるかな🎶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。