Hotlineブログ

ナイスミドル系バンドHotline

メンバーが自由な視点で、不定期に記事をアップします。お楽しみに!!

No.290 交換

2008-08-30 | Weblog
8月も終わりに近づき、記念LIVEから1ヶ月が経過しようとしています。
早いなあ~。
今回職場の同僚達のチケット・CD販売への協力、当日のLIVEを盛り上げてくれた
「鳥海前ノ沢太鼓保存会」のみんな、そして、ご来場頂いた多くのみなさんに感謝申し上げます。
ありがとうございました。

一大行事を終え、あれだけ張り詰めていた緊張感を思うと、
少し物足りない感じがする今日この頃だ。
次なる目標へ向かう為、drumsの皮を新規交換した。
もう何年ぶりの交換になるのかも定かでない程交換していない。
皮の張り替えをしながら、何だかわくわくした気分になる。
それは、新車に乗るときの気分に似ている。
叩きこなして「いい音」が出るようになるまでしばらくかかり、
少しづつ完成された音になって行く。
またいい音でみなさんとお会いできる日を楽しみにしております。
by drums murakami





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.289 忙しい休み

2008-08-24 | Weblog
盆休みはどんな感じだったでしょうか?
実家に帰る人帰ってくる人、同窓会、盆踊り等々、、、
年末年始、5月連休よりも一番忙しい連休ではないでしょうか?
”休み”なのに休んでいないような、、、
自分的にもPAの方が7月終わり頃から盆の終わり頃まで結構色々あります。
年とって体力落ちているのでかなり疲れました。
イベント回ってて感じたのは、地元の人を相手のイベントは例年通りに盛り上がっていましたが、観光客を呼び込んでのイベントはかなり客足が減少していました。
不景気、燃料高が影響している様です。
逆に今まで”見に行きたいが混雑が嫌だ”という人にはチャンスかもしれません。
”テレビやビデオで見た事がある”と言っても、その場の空気、音、雰囲気、迫力は実際に行ってみなければ絶対に感じられないと思います。
ホットラインの演奏もCDだけではなく、実際にライヴに聴きに来てみてください。
少なくとも大音量と迫力は感じ取れると思います。


あとがき
盆休みも終わり、30周年ライヴから休んでいた練習も今週から再開しました。
次回の自主ライブ予定はもちろん演奏依頼もまだどこからも来ていない状態なので、とりあえず8/1のライヴの曲目を”あの感動をもう一度!”というノリで練習。
来月本番!とか言われても何とかなりそうな感じでした。
Keybord & PA Sonobe
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.288 夏のイベント真っ盛り

2008-08-17 | Weblog
7月末から夏のイベントが真っ盛りだ。
各地のお祭り、花火大会、**大会、**イベント・・・
私のお盆休みはイベントに出かけることも無く、
恒例の飲み会で終わりそうだ。

8/1の30th記念ライヴから半月が過ぎた。
バンドの方はお盆休み明けから練習を再開する。
お盆休み中知り合いからCDが欲しいと問い合わせが来た。
嬉しいかぎりだ。

私の町内では番楽が家々を廻る行事がある。
伝統行事には付きものの後継者不足に悩んでいるようだ。
そこでリードギターシバタ氏が立ち上がった。
今年から太鼓と掛け声を担当して頑張っていた。
バンドメンバーもいろんな役割を持って頑張っているなあ~


次回の練習日は8/21(木)練習すっど
Bassman ヨシト
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

No.287 準備

2008-08-13 | Weblog
8/1の興奮から早2週間。
いまは日本中が "Beijing 2008" で燃えている。
超一流のアスリート達が4年もの準備期間を
費やし、ベストな状態で競技に臨んでいる。
我々はTV越しにその姿を見つめ、選手や関係者、
応援団と共に一喜一憂している。

メダル獲得となると、その選手の特集コーナーが
設けられる。
決して平坦ではなかった準備期間。
詳しく知っている訳ではないが、選手の姿勢に
共感し、胸が熱くなる...
きっと、一生懸命な姿に説明はいらないのだと思う。

我々のステージや活動も同じなのかもしれないと、
ふと思った。
8/1 Standard LIVEは、一年以上前から準備していた。
もちろん本番は大切だが、相当な準備がない限り、
成功は有り得ない。

次回のLIVEはまだ未定だが、「準備」を怠ることなく
精進したいと思う...
そして皆さんとまた、楽しいステージでお逢いしたい。


by ヨシヒト (vocal & guitar)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.286 ありがとう

2008-08-03 | Weblog
★7月31日(本番前夜)

いつもより早めの集合。
いつものメンバーに加え、久々の帰郷した、Mayuちゃん&友達のMaiちゃん&ALTのダグラス。
通しの練習を開始。
Mayuちゃんのコーラスが入り、華やかさが増す。

オープニングで使う、ビデオ映像の確認。
故正義氏の写真を見て、目が潤んでしまう。周りに気づかれないよう、天井に目線を向ける。
PCのトラブルがあり、計画の半分とのことだが、改めて、善人氏のPCテクニックとセンスに関心する。

早めに練習を切り上げ、楽器の積み込み。

★8月1日(本番当日)

8時30分、故正義氏の墓前に記念ライヴの報告の為、集合。
おはようの挨拶後、リーダーから何か意味不明な言葉が出る。
Bassman義仁氏が集合時間を勘違いし、7時30分にお墓に来て、リーダーにTELしたとのこと。
いつも用意周到に緻密な計画を立てる、義仁氏もライヴを前に少し動揺しているのか?

9時00分~
機材搬入。セッティング。テーブル・イス準備。PAチューニング。リーハーサル
おおよそ、時間通りに進んでいるが、自分的には、時間が足りない。
少しあせりを感じながら、開場の17時30分を迎える。

18時30分(開演)
オープニング映像に若干トラブルは有ったが、オープニング曲は順調にスタート。

予想以上にお花が上がり、紹介に時間がかかるが、MC善人氏が臨機応変に対応する。
ヴォーカルとMCそしてギター。頭が下がる。

JA秋田しんせい女性部の「さうさう」。ブラボー中谷氏のマジックショー。休憩
少し時間を押しているが、全体的には問題なく進行。

第二部開始。
「ミリオンフィルム」熱唱後、前の沢太鼓保存会の面々によるサプライズセレモニー。
メンバー全員に花束贈呈とスピーチ。そして、さと子さんへの花束贈呈。
いきな計らいに、次の曲「いつも坂を昇っていたい」では、感激のあまり声が詰まってしまう。

ライヴ終盤、恒例のダンシングナンバー。
まさかと思ったが、ダンシングヒロミがステージに登場。
一段と盛り上がる。
※「ヒロミさん、あんたはえらい」

アンコール、2曲
会場はステージ、客席共ヒートアップ。

終演
・・・・・・・・・・・・・・

演奏の出来は?
あまり深く触れないようにしよう。

PA、照明、美人の会、サポーターズクラブ、ブラボー中谷さん、そしてお客さん。
このグレードの高いサポートにホットラインは最高に幸せなステージを勤めることが出来た。

「ありがとう」


★8月2日
機材撤収作業
前日の疲れがかなり残っている。

前日、オープニングで大活躍した、即席のスクリーン。
使用した時間は、ほんの5分ほどだったが、撤去に1時間以上費やした。
疲労感が増幅されて行く。

練習場に機材を収納後、15時00分より、反省会スタート

前日の疲れが残っているが、達成感からか、ハイスピードでビールが体内吸収される。

いよいよ収録したビデオの確認。
いつものことだが、自画自賛。
「えねが、えねが」の連発。

18時30分、前の沢太鼓のステージを終えた、ドラムス村上氏が合流。
昨日のお客さん以上にメンバーはヒートアップ。
アコースティックライヴで「陽だまり・・・」熱唱。さらに「陽だまり・・・」の奥様バージョンもあり。
乗りの良い奥様達。心の広さに感激と感謝。

終宴
・・・・・・・・・・・・

30周年記念ライヴを目標に1年前から奮闘して来た、リーダーの心労は如何ばかりかと思うが、
それを側で支えて来た、裕子さんには頭が下がる。


40周年に向けて。(3人は赤いちゃんちゃんこ?)
「練習すっど」、、、、いや、「長生きすっど」

By T_Shibata
コメント
この記事をはてなブックマークに追加