Hotlineブログ

ナイスミドル系バンドHotline

メンバーが自由な視点で、不定期に記事をアップします。お楽しみに!!

No.196 しっかりした音

2006-10-22 | Weblog
20日(金)20時からNHKで定禅寺SJFの模様が放送されておりました。
1ヶ月前の感動と挫折感を思い起こしながらTVを観覧。
個人的な結論として、やはり出演するより、見る方がベストなイベントの様に思う。
定禅寺SJFを教訓に、しっかりした音作りに拘り、各自、新たな目標に向かって練習に取り組んでいるホットライン。

12月1日、川内小学校の音楽授業でライヴを行います。
「音楽に真剣に打ち込んでいる大人の姿を子供達に見せたい」との先生の思いを叶えたく
依頼を受けました。

機材に頼らず、しっかりとした音と、しっかりした大人の演奏を、子供達に聞かせてあげたいと思います

by Toshikazu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.195 「聞こえてるよ君の声が」

2006-10-15 | Weblog
先日、メロディだけが完成したニューソング「聞こえてるよ君の声が」の「歌詞」を書く時間がない。

毎週土日に「イベント」をかかえており一人で集中できる時間がほとんどない。
また、言い訳三昧だがほんとに困ってる。

木曜日の次回練習までにはなんとかしたいのだが、焦れば焦るほど「言葉」が出てこない。

うぅぅぅぅ、、、、

タイトルとは裏腹に聞こえない「言葉たち」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.194 新曲2作目披露

2006-10-06 | Weblog
「~の秋」と称される季節に入って来た。
みなさんは、何の秋でしょうか?
とりあえず、今の自分の場合は農作業も終わり「一段落の秋」である。
誰かが言っていたが、一段落とか言いながらボーっとしている間に
雪が降って来た!!てな事にならないようにしたい。

自分の場合音楽を聴くのはほとんど車の中である。
決して環境は良くない。なぜならばディーゼルエンジン+貨物車両なので
とにかく騒音が凄い。
長い登り坂などでは、助手席の人と会話もままならない程。
だから当然の事ながらボリュームも上がる。
しかし、LIVE等での楽器運搬にはなくてはならない存在である。
最近あまり聞きたい音楽もなく、かと言って何もBGMが
ないのはさみしい。
しばらくどうでもよいJ-POPなどを流していたが
JAZZやフュージョン系が聞きたくなり、以前録ったものや
数年ぶりに買ったCDを聞いている。
これもやはり、定禅寺効果のあらわれか?・・・
高度な技術ジャンルである事に再度納得する。
そして不思議だが、聴こうと思って聴けば、騒音など全く気にならない。

さて、先日の練習で、新曲2作目が披露された。
1作目のJAZZ風スローバラードmomijiと違い、
あくまでも自分勝手な表現だが、つじあやの&川嶋あい
風のさわやかなポップ系だと思った。
もちろんヴォーカルヴァージョン。
しかし現段階では、さびの部分しか歌詞が出来ていないらしい。
それにしても、すごいペースで曲が出来上がってくる。
もちろん、がんばるのは当たり前だが、
曲が出来て来るのがとても「嬉しい」と
感じたdrums murakamiでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加