Hotlineブログ

ナイスミドル系バンドHotline

メンバーが自由な視点で、不定期に記事をアップします。お楽しみに!!

No.157 ストーリー

2005-12-28 | Weblog
12/23 Eve Eve Evening LIVE 2005
皆にとって夢のような一夜になった。
「皆」には、お客さん・スタッフ・Hotline、すなわちLIVE会場に
居合わせた全員が該当すると思っている。
楽しかった。本当に楽しかった。
日を増すごとに過去形の楽しさが膨らんでいく。
会場全員の力がひとつになったような気がする。
ありがたい。

自分は11月の後半から約半月、”あること”を考え続けていた。
”あること”...それはオープニングで上映する数分間のムービーのこと。
前回の復活LIVEでも製作を担当した。
その時はヒストリーというか、復活までの道程を簡単に紹介した。

今回は何でいこうか?...

クリスマスなので多少なりともロマンティックにしたいという思いがある。
ストーリー重視の作品を創ろうと心に決め、空想の世界に入りこむ日々が続いた。

無い知恵を振り絞りながらも何とかストーリーが出来上がった。
これを見える形にしていく。
自分の身体の一部であるパソコンを使って。

半完成のムービーを幾度となく見る。
まだ物足りない。
どうも登場人物の台詞が字幕のみであることに原因があるようだ。
台詞がある人物は3名...(うち若い女性が1人)
声色を変えたとしても自分が対応できるのは2人分。
もう1人は女性に頼むしかない...とはいえ時間も限られている。
妻に打診してみた。
「昔、放送部だった」と自慢げに語る。ノリ気だ。
厳しい監督のOKが出るまで録音は続いた...

お客さんは大切な時間とお金を使って来てくれる。
LIVE開始の数分間で、「来て良かった」と思ってもらえる作品を目指した。


12/23 18:15 本番
「オープニング・ショートストーリ」の上映が始まり、会場後ろに設置した
スクリーンに映し出されている。
その間メンバーは会場前方のステージでセッティング開始。
自分はお客さんの反応が気になっていたのでそちらを観察。
見入ってくれているような気がした...

良いか悪いか定かではないが、ショートストーリーは完結し、LIVEの幕は開いた。


  

あとがき

LIVEの中で「さくらんぼ」を歌ってくれた4人の女の子がいる。
自分達でいろいろ考え、衣装まで揃えてくれた。
きっとLIVEのために多くの時間を費やしたことだろう。

君達の一生懸命な姿を見て感銘を受けました。
ありがとう。

by ヨシヒト (vocal)
  来年もガンバルかな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.156 ライブ前日!

2005-12-22 | Weblog
とうとう無茶だと思われた、2年ぶりの単独ライブ前日を迎えた。

チケットを購入していただいた方は、当初の目標を大きく上回る74名(22日現在)

これにご招待客やスタッフを入れると100名近いライブになりそうだ。

まったく、我々のどこにそんな魅力があるのだろう?(笑)

唄も演奏も素人の域を出る物でなく、40代後半のオッサンたちは白く薄くなった頭をなでなで明日を迎えます。

今回は、特別ゲストはいませんが例によりマスコミ関係者が数名来てくれることになりそうです。

秋田県内ではかなりの有名人の方も含まれていますので、ご来場下さる方はお楽しみにしてください。

それにしても、機材の多いこと。楽器だけでワンボックスカー2台分。これに音響システム1台、照明機材1台の合計4台となるわけで鳥海荘の2階が落っこちないかなと思うくらいの重量です。

それにしても、行政の資金援助なんかなくたって立派?にイベントってできるもんですよ。
要はやる気!ってことですよ。

また、行政マンが行政の批判してるっていわれるな、、、、

明日、お会いしましょう、、、See you、、、、

T-kayano
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.155 NHK放送日決定

2005-12-18 | Weblog



12月14日(水)、NHK秋田放送の「てれびこまち」の収録した放送日が決定しました。一時は来年という話もありましたが、なんとかライヴ前に放送がかないました。宣伝用のフリップも持って行ってもらいましたのでライヴの宣伝をしてくれると思います。ビデオの留守録をセットして見て下さいネ!メンバー一同90秒の為に頑張りましたので、、、

● 放映日 2005/12/20(火)17:10~18:00
● NHK秋田放送「てれびこまち」ぐる~と こまち
● 時間 4組で約15分位

ライブも秒読み段階に入り気合いが入ってきました。
オープニングもなかなかです。
では、当日を楽しみに!!

ライヴ担当事務局より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NO.154 せっかくの宣伝効果が..

2005-12-15 | Weblog
12月14日(水)、先週もお伝えしましたがHOTLINEは、NHK秋田放送の
「てれびこまち」という番組に出演して来ました。
目的は、1週間後に迫ったライヴの宣伝をする為でしたが
予想どおり今、世の中を大きく賑わせている国会中継が入り
生放送の予定が、急遽変更されてしまいました。

残念!!!!

番組としては、各地域の自慢できるものを生中継するという内容で
前回出演した「DONDONコマーシャル」とほぼ
というか、全く同じと言って良いかもしれません。

今回は、「いつも坂を昇っていたい」HOTLINEのテーマとも言える
曲を準備して行ったのですが、オンエアーされるのは、90秒。
90秒で、アナウンサーが登場し、曲を終えるつもりでいた我々に
「ある程度曲にけじめをつけて終るように」と要求され、しばし作戦会議。

1コーラス終了後、エンディングに決定した。し・か・し...
頭の中で変更信号を発するのだが、身体まで到達するのに時間が
かかっている!!(最近は、記憶容量低下+コレステロールなどの
影響で血液の流れも悪くなっている為か?)
さもない変更に思いの外、とまどうメンバーでした。

準備から後かたづけまで、約6時間。
天気も猛吹雪の中、ご苦労さんでした。

この番組のオンエアー日程については、掲示板等でチェックを...
よろしかったら、ご覧下さい。

-後記-

さて、いよいよ来週に迫ったライヴ。
連日大雪です。
何とかこの日だけは、あまり荒れないで欲しいと願っています。
楽しめるライヴを目指し、メンバー一同、がんばります!!
たくさん飲んで食べられる様、体調を整えて、
是非、会場へいらして下さいね!!
お待ちしていま~す。

by drums murakamiでした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

N0. 153 カウントダウン

2005-12-08 | Weblog
ついこの間までライヴまであと○ヶ月!と言っていたのが、ついにあと○日!になりました。
ライヴの前にも14日にはNHK出演という大仕事も控えています。
NHKは生放送予定ですが、その日は国会中継が入ってくるかもしれないらしく(確率5%!?)
その場合収録だけしておいて放送は1月になるそうです。

もうすぐライヴ!
今まで何回も経験しているものの、この独特の緊張感というかワクワク感ソワソワ感?は変わりません。
これは音響の仕事をしている時も変わりません。
本番前の妙な感じの緊張感。自分が演奏する訳でもないのに、、、
こればっかりは”慣れ”というものは無いのかもしれません。自分的には。
まあ、生活に刺激があって良いのかな?


あとがき
音響の仕事でジャズピアニストの演奏とエレクトーン奏者の演奏を聴いて、見てきました。
ジャズの方はリハが終わってからずっとスケール練習。指のストレッチなんでしょうね。しかも延々と、、、
その練習だけ聴いてても、ものすごいです!終了後思わずCD買っちゃいました。
エレクトーンの方もピッチペダルとかの使い方、正確さ、ものすごかったです。
この経験を生かせればよいのですが、レベルが高すぎてちょっとToT

次回の練習日は12/10(土)AM8:30~12:00です。   ソノベ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.152 外堀は埋まった

2005-12-02 | Weblog

ライヴまで1ヶ月を切りメンバーもたいぶ慌ただしくなってきました。

<外堀状況>
○ 12/1(木)にチケット、ポスター配布(チケット販売開始)
○ 12/14(水) NHKてれびこまち生出演(17:10~18:00)
○ 由利本荘市広報取材と掲載
○ マスコミへの宣伝と案内状送付
○ などなど

<内堀状況>
● 12/1、8、15、22日の定期練習
● 強化練習日 休日数日予定
● コーラスに応援隊まゆちゃん投入
● 仕上がり状況 ん~、まだまだ

あとはMC、オープニング、演出など細々とした内容がありますが、
外堀はほぼ埋まった。あとは内堀を埋めるだけ。
残された日数、熱いライヴにするため練習あるのみです。

もう一度ライヴの内容をお知らせします。

タイトル Eve Eve Evening Live 2005

日  時 2005/12/23(金)18:00開場 18:15開演

演奏曲は18曲予定、内6曲カバー(小休憩込みで約2時間)

場  所 休養宿泊施設「鳥海荘」2Fコンベンションホール

チケット ¥3,800(前売り制)
(フリードリンク+おつまみ付き+入湯券付き)

その他  送迎バス有り(乗車場所、人数による)

楽しくそして喜んでもらえるようなライヴにしますので皆さん来てくださいネ!
尚、チケット希望の方はメンバーに直接又は「ちひろ」で販売しています。
メールでも受付します。(eeelive@yahoo.co.jpまで)

Bass Man ヨシト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加