Hotlineブログ

ナイスミドル系バンドHotline

メンバーが自由な視点で、不定期に記事をアップします。お楽しみに!!

No.109 味のある演奏

2005-01-27 | Weblog
練習も再開され、いよいよBANDの2005年もスタートしました。

練習場には暖をとる為のストーブが4台、活躍中。
各人が持ち込んだものですが、所詮は家庭用。
教室を暖めるには、これだけの台数は必要なのです。
練習していると、パートがら暖かくなってくるので
真冬でもTシャツ1枚になる時があります。
これが、時としてメンバーの誤解を招く場合があり
「何を一人で盛り上がっているのか??」という
冷ややかな視線を浴びることもしばしば....

40代後半!「味のある演奏」を目指して
今年もがんばります 

写真は、私の初代の車です。
NISSAN ブルーバードU SSS。
何事も年の初めは、「初心に返り...」という意味で
載せてみました。


あとがき

これから最も寒い時期に入ります。
みなさん、カゼなどひかないように
注意してください!!
ちなみに、この私、十数年、一度もカゼをひいていません。
何とかはカゼをひかないそうですので、当たっています。
by murakami
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.108 練習開始

2005-01-20 | Weblog
今年の冬は雪が少なくて結構楽ですね。今の所、、、
しかし、練習場の駐車場はもの凄い雪で車を置く場所が無く自宅に車を置き歩きました。
久々に歩いた学校までの道。体力落ちてますね、確実に。

今年の練習が今日再開されました。
昨年は自主ライヴが無かったので、今年はなんとか演りたいな、と考えております。
まずはミーティング。
今年の目標、というかやらねばならん事を話し合う。
やはり、昨年出しっぱずしたCDが槍玉に挙がる。
そして、最近演奏していない曲がかなりあるので演奏できなく(忘れる)前に思い出そうと言う事に。
そして練習開始。
約一ヶ月ぶりの爆音!耳鳴りがすごい。
冬はホットラインが練習すると屋根の雪が落ちて雪下ろしの手間が省けてよかったらしいですが、、、
今年も音量だけは変わっていないような気がします。
今年も頑張るぞ!

あとがき
先週のニュースにもありましたが3月からネット環境がFTTHに変わります。
現在はダイアルアップなので最遅から最速へ!
今までOSやソフトのアップデートはシティミュージックの回線を借りたりしていたのですが
これからは自宅ですぐにできる。早く開始してほしいですね。
by Sonobe

次回の練習日は1月27日(木) PM7:00~ です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.107 今年も頑張るゾ。

2005-01-13 | Weblog

読者の皆さん、今年もよろしくお願いします。
自分なりに今年の希望的スケジュールを立ててみました。

1月 バンド 月末より練習開始
     ヨシト 健康診断(人間ドック)まずは健康チェックから
2月 バンド 未完成CDの曲を中心に練習し完成度を高める
     ヨシト 過去のライヴを見て今後の練習ポイントを探る
3月 バンド 未完成CDの曲を中心に練習し完成度を高める
    ヨシト プロのライヴを見て今後の練習ポイントを探る
4月 バンド 未完成CDの曲を中心に練習し完成度を高める
     ヨシト プロのライヴを見て今後の練習ポイントを探る
5月 バンド 「CD発売」と新曲、カバー曲の練習開始
    ヨシト たばこ植え(腰に気をつける)
6月 バンド 新曲、従来のオリジナル、カバー曲の練習
    ヨシト 田植え(腰に気をつける)
7月 バンド 新曲、従来のオリジナル、カバー曲の練習
     ヨシト Hot-Line PVの製作に着手(6ヶ月予定)
8月 バンド 「ライヴ」
     ヨシト お盆行事(飲み過ぎに気をつける)
9月 バンド 新曲、従来のオリジナル、カバー曲の練習
    ヨシト 稲刈り(腰に気をつける)
10月 バンド 新曲、従来のオリジナル、カバー曲の練習
    ヨシト 紅葉狩り
11月 バンド 新曲、従来のオリジナル、カバー曲の練習
    ヨシト 飲み会(当番:茅野、柴田、園辺)
12月 バンド 「ライヴ」
    ヨシト 忘年会(飲み過ぎに気をつける)

他、3月頃私以外のメンバーは全て光回線のインターネット対応予定です。
高速ネットワーク網を利用して是非利用価値を高めてもらいたいと思います。
できれば今年も焦らずマイペースで切り抜けたいと思います。

あとがき
練習開始は20日の予定です。
善人が一人でやっていましたHPへのニュース更新ですが、今回から私もチェレンジ
してみました。一つ新しいこと覚えましたがたぶん何か一つ忘れたと思います。
ベースマン ヨシト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No.106 50円の自家製広告

2005-01-06 | Weblog
まずは、明けましておめでとうございます m<_ _>m

 2005年はどんな年になるのだろう?
明るい年か?それともまたイヤなニュースが多くなるのか?
後者だとしたら、想像もしたくない事件はもうたくさんだ。
そんな事が起こらないように祈るしかないが...

さて今回は、正月の独特な文化「年賀状」について一筆。

 毎年12月になると「○○○様」という毛筆フォントが頭の中をかすめる。
年賀状、いつ作業しようか?重い腰は中々上がらず、必然的に優先順は後列へ...
結局取り掛かるのは"残り3日"あたり。TVでは、どこのチャンネルも
年末特番真っ最中。これが最近のパターンだ。

 自分の年賀状制作工程は、

 1. 主役決定(最終的には無理矢理)
 2. 写真撮影(主役に衣装を着せデジカメで)
 3. 写真をPCに取り込みデザイン編集
 4. デザイン面プリント
 5. 宛名プリント
 6. 投函

 という具合だ。

 子供が幼い頃は、手順1の主役は無条件で決まりだったが、近年では抵抗され、
説得するのにかなりの時間を要する。「絶対にカッコ良く仕上げるから...」と
騙すような手口...何とか了解を得る。
 まず着替えさせる。衣装は自分の服を提供。(今年は娘に白Yシャツを)
構えて撮影すると自然な表情が撮れないので、TV(年末特番)を見させる。
意識させないまま2~3枚撮影。「ご苦労さん、おしまい」
主役はあっけなく終わる。

 写真をPCに取り込み編集作業。時間はかけない。写真を見た瞬間のインスピ
レーションで配色とレイアウト、字体を決め一気に仕上げる。(とはいっても
写真の切り抜きには結構時間がかかっている)
あとは表裏のプリントのみ。でもこれが一番時間を要するのだ。
 完成は深夜(明け方?)になる。TVをつけると年末なので通販ではなく、
特番が...もうすぐ正月だなと実感する瞬間だ。
 翌朝、主役に「こう出来上がったから!カッコいいだろ!」とチラっと見せ、
そそくさと投函。全工程終了。

 もう10年以上も会っていない友人とも、年賀状だけはかかさずやりとりしている。
年に一度、一通のはがきをやりとりするだけで存在を確かめあえるような気がする
からだ。自分は仕事柄IT系の人間だ。効率よくEメールで済ませたいところもあるが、
年賀状だけは特別な気がする。

 我が家にとっての年賀状は、「50円の自家製広告」であり、元気で何とかやって
いることを伝えるもの。(金銭的には元気じゃないが ^^;)
そして何より、自分も結構楽しんでいる...かもしれない。


by ヨシヒト
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加