Hotlineブログ

ナイスミドル系バンドHotline

メンバーが自由な視点で、不定期に記事をアップします。お楽しみに!!

No.2015-824-87☆☆犠牲☆☆T-Kayano

2015-10-31 | 音楽

YAMAHAのMS60Sは名機だと思う



しかし やはり酷使すれば 倒れてしまう


ホットラインは、いつの頃からか

大爆音バンドになり 

いつしか アンプの増設ラッシュとなっていた


しかし

大爆音の犠牲になったのは

ベースマンYosito 所有の

MS60S

いかに 名機でも 

常にフル天で駆動させれば

寿命を短くするのは

自明の理


ある日突然 共鳴をやめ

息絶えてしまった


誰も治療しようとも言わず

長い間 ほったらかし



お世話になった割には

ひどい仕打ちだと

感じなくもない


見かねて

T-Kayanoが

引き取って

診察を試みたのが

ご覧の画像



過大入力に絶えかねたのか

コーンがスピーカーから

キレイに剥離している



再接着は 可能なのだろうか、、、、


本日は 手術道具がないため

ここまで、、、、




再生は かなり難しいと、、、、思う


現在 酷使している

個人所有の

スピーカーたちの

明日の 命が

少々 心配だ




鳥海ホットラインはこちらからhttp://www.hotline.crap.jp/

マネージャーのフェイスブックはこちらからhttps://www.facebook.com/yuuko.kayano.3
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.2015-823-86☆☆いる人で☆☆T... | トップ | No.2015-825-88☆☆ソロライブ☆... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメ ありがとうございます (T-Kayano)
2015-11-13 19:49:29
コメントありがとうございます。
ベーシスト私物MS60Sは、未だ復活できていません。

けれども、こうして話題を共有できる方がいることがうれしくてたまりません。

バンドは、年齢に比例して下降線をひた走っていますが、音楽愛は衰えていません。

ありがとうございました。
スピーカーのエッジ (たぬき)
2015-12-10 14:55:01
スピーカーのエッジ(コーンの周囲のゴム?部分)は張り替え可能です。
スピーカーのパーツ専門店で手配できると思います。
僕はたまたまま発見したファンテック(北海道)と言う店のホムペで該当エッジを手配しました(梱包中には写真入りの張り替え作業マニュアルが添付されていました。)

あれこれ(後継機のスピーカーを手配。が、交換不可。エッジにボンド、、、)とジタバタとしましたが、スピーカーコーン(ウーハー)のエッジの張り替えで家の2台あるMS-60Sは1台が完全復活してガンガン鳴っています。
もう1台はエッジの張り替えの際にスピーカーのボイスコイルのセンター出しに失敗したためノイズが発生。
更に触らなければ良いのにツィータを弄って断線、死亡。
諦めました。合掌。
結局はその後、同じ8インチのベリンガーのパワードスピーカー(クラスDアンプ200W)2台を跡継ぎにしています。
ニアモニターには、ローランドCM30を2つ(これが意外と良い品物)
蘇生したMS-60はフロアモニターやベースアンプ(PJBのダブル4)の外部スピーカー

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL