ほっとステーション☀安穏ゆるり通信☕

都内にある介護事業所ほっとステーションの日常をのんびり紹介

茶話会♪(スウィング)

2017年06月19日 | 日記

こんにちは

おかげさまでスウィングは、4月17日に百人町へ移転してから、2か月が経ちました(*^▽^*)

少しずつ、地域の方々にスウィングを知っていただいているようです。

そこで、気軽に交流ができるよう茶話会を開きました

 

6月16日 茶話会

 

茶話会では、特にテーマはありませんでした

各々が興味のあるお話や、スウィングについて思っていることなどを気楽に話していましたよ

 

 

 

最初は、職員の自己紹介から始まりました

その後は、お話好きの方々が中心になって、おしゃべりを楽しんでおりました('▽')

 

 

 

Aさんは、お役立ち情報を話してくださいました

図書館には家庭配本というサービスがあるそうです

身体が不自由であったり、病気や高齢などで家から出られない人のために、図書館が本を届けてくれるのだそうです

 

さっそく調べましたので、参考までにどうぞ

 

新宿区ホームページ(図書館に来ることが困難な方へ)

http://www.city.shinjuku.lg.jp/library/index12.html

 

 

 

 Fさん、Oさんは、スウィングを長く利用してくださっている方々です

 

特にOさんは、職員の指導による体操で、体に筋肉もついて丈夫になったそうです

「人間の体は、鍛えれば何でもできる!」

「98歳の人が来ていて、自分で生活を楽しくしています。楽しくするには、自分で考えないとダメ。面白おかしく、自分で作っていかないとダメだねえ」

なるほどですね

 

Fさんは、ご自分の日常生活や、人と会うことの大切さを話してくれていました

「人と会うことで交際も広がるのよ~」とおっしゃってましたね

 

 

 

Wさんは、入院してから体がフラフラして、力が入らなくなってしまったそうです。

その時に、近所にスウィングができると聞き、通い始めたそうです

 

Tさんは、92歳で週1回、毎週プールに通っているそうです

体力があるだけでなく、服の上からでも、腕や足が引き締まっている様子がわかるほどでした

 

 

今回の茶話会で、体力は元気の源なのだと感じました

また、茶話会を通して、家庭配本などのお役立ち情報を得られるとは、思いもよりませんでした

楽しく情報交換をする会になれて良かったです~

 

     

 

<写真の顔掲載について>

普段は、利用者さんの顔は見えないように加工して掲載しますが、今回は参加者の許可を得て加工無しで掲載しました。

ご協力ありがとうございました

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白山神社へ行きました | トップ | 移転のお知らせ »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。