つららのはなし

つらつらと赴くまま、気負わず気どらず感じたことを綴っていけたらいいな…

静かな時間

2017-07-31 08:18:47 | 


不意に夢でお会いできて、

しかも想像をはるかに超えて、

なんて素敵なシチュエーション!


どこだったと思います?
なにしてたと思います?

たぶん、はずれてます。笑




あなたは書いてました。
わたしはお手伝いしてました。

わたしは、いわゆる参考文献っていうようなものを
ぺらぺらとめくって、どこに書いてあるか探してました。

だけど夢の中のわたしも、不意にお手伝いを頼まれたものだから、
なんだかちょっと緊張してて上手く探せなくて。

そんなわたしに、あなたは、
こっちに顔を向けて大丈夫いいよいいよって。

やさしい…(o^^o)


ほんとは自分でできるけど、
わたしが喜ぶと思って頼んでくれたのかもしれませんね。


ちゃんと読んでおくねって、
あなたの近くでその本を読むわたし。

真剣な顔してパソコンに向かってるあなた。


わたしがさびしがってると思って、
何もできないわたしを近くに呼んで居させてくださったのかな。

何も話さなくても静かな時間が流れて、
あなたを近くに感じている夢の中のわたしは、

たぶん、そうとう、しあわせそうでした。

だって、その夢を思い出してる現実のわたしが
今、こんなに幸せな気分なんだもの。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名前 | トップ | 頭痛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事