ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を研究し保全活動をしていますが、様々な昆虫や美しい日本の四季
自然風景の写真も撮っています。

パソコン

2005-12-19 09:03:40 | その他
土曜日の朝パソコンのマウスを触っても反応はない。電源は切らずにいたはずなのだが、ダウンしていた。一ヶ月ほど前に同じような状況があった。何度か電源を入れたり切ったりしているとパソコンが起動したので、これまでWindowsを終了せずに使っていたが、とうとうダウンしてしまった。マザーボードがだめなようだ。お手上げである。情報発信や収集、メールでのやり取り、データ分析・・・日頃から何かとパソコンのお世話になっている身としては、悲劇この上ない。メーカーに問い合わせれば、修理に3週間以上、費用は6、7万かかるという。それならば・・・思い切って本体だけ新しいパソコンを昨日購入した。いずれにせよ痛い出費だが、パソコンなしではどうにもならない。メモリーを増設し、よりパワーアップして、一安心である。パソコンに頼りすぎるのも問題だが、パソコンがないと精神状態が不安定になる自分も情けない。日本ホタルの会の理事会で、「時代のスピードに、もうついていけない」とおしゃっていた矢島稔先生の言葉を重く感じる・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

里山保全

2005-12-01 20:26:01 | 風景写真/紅葉
東京都初の『里山保全地域』

東京都自然環境保全審議会は11月24日、あきる野市の里山47haを「里山保全地域」に指定するよう求める答申を出した。東京都は年度内に指定し、地区内の建築規制を行うとともに、植生の管理や環境学習などへの活用を進めて行く。この里山は、五日市丘陵とそれに囲まれた盆地からなり、雑木林と谷津田からなっており、絶滅が危惧されるトウキョウサンショウウオやホトケドジョウなどが生息している。ただし、現在は昭和50年代から水田耕作の放棄とともに荒廃が進み、雑木林も放置状態である。東京都は今後、地域住民やボランティア、農林業団体と自治体からなる協議会を設置。明るく開けた里山の景観を復元し、保全するため、間伐や下刈りなどで適切に管理するとともに、積極的に都民の自然とのふれあいの場としての活用を図っていく方針である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加