ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を研究し保全活動をしていますが、様々な昆虫や美しい日本の四季
自然風景の写真も撮っています。

ぐんま昆虫の森

2005-11-16 14:47:45 | その他昆虫と話題
先日、「日本ホタルの会」の主催で「ぐんま昆虫の森」見学会が開催された。30名ほどの参加で、親子ずれも目立った。観光バスで園に到着すると矢島稔園長が出迎えてくれた。関係者専用の通用口から入り、通常では見ることの出来ない標本室をはじめ、さまざまな施設を矢島園長の案内で見学させていただいた。安藤忠雄氏の建築もさることながら、広大な敷地は里山そのものであり、世界に希に見る昆虫園である。群馬県議会やマスコミに批判されながらも、信念を貫いて10年という歳月をかけて完成した。現在でも新聞等でたたかれているそうだが、矢島園長の夢と情熱は、すばらしいと思う。今度は、夏の季節に訪れたいと思う。別れ際に私だけ矢島園長のサイン入り図書(新刊)をいただき、感激した1日であった。
見学会の様子は、「日本ホタルの会」のホームページに載っている。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

日本ホタルの会

2005-11-07 08:26:52 | ホタル
先日、「日本ホタルの会」の臨時役員会が開かれた。ホームページを通じて広報宣伝活動するIT委員として出席した。内容の詳細は話せないが、今後の「日本ホタルの会」のあり方、理念、会員の方々へのサービスを見直す時期に来ており、より良い会へ発展させるために1つ1つ問題を解決していこうということになった。全国には、沢山のホタルの会がある。歴史も古く、私がホタルを始めた時にはすでにあった会もあるが、ホタル飼育屋さんの集まりで、会合では、「私は、こうしたらホタルを沢山羽化させることができた・・・」という自慢話に終始するというものもけして少なくない。
「日本ホタルの会」の目的・理念・方向性は、そういうものではない。
「日本ホタルの会」に期待することや具体的に行って欲しいサービス等あれば、遠慮なくご意見を頂戴したい。会員の方はもちろん、ホタル関係者、ホタルに関わっていない方からのご意見も大歓迎である。
コメント (9)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加