ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を研究し保全活動をしていますが、様々な昆虫や美しい日本の四季
自然風景の写真も撮っています。

迷惑メール解析ツール

2005-03-30 14:51:15 | その他
いろいろなツールを使用し、IPアドレス解析から苦情先のアドレスが判ったので苦情のメールを送信してみた。解析に役立つホームページを紹介しておく。
迷惑広告メール(spam)苦情先探索ツール集
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームページ更新

2005-03-27 20:44:39 | その他
ホームページの至る所を更新した。新規内容の追加というわけではないので、インフォメーションではお知らせしていない。しかし、かなりの部分を変更している。例えば目に見える場所では、デザインの一部変更と見直し、写真画像の入れ替えなどがある。フォトギャラリーのトップページには、遊び心を取り入れた。目に見えない部分では、Search Engine Optimization のための具体的な手法を取り入れてみた。それに伴ってのデザインの若干の変更もある。また一部のHTMLをエンティティ化した。暗号化による迷惑メール防止策である。より多くの方々に末永くご愛顧いただくために、いろいろと試してみたのであるが、結果はどうなるか・・・所詮、自己満足の世界である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

他人のメールアドレスを装って迷惑メールを送信するのは、犯罪である。

2005-03-27 15:32:05 | その他
ここ数日前から、自分のメールアドレスで迷惑メールが数件届いている。最近、このようなことが増えているそうである。アドレスを簡単に変更するわけにはいかないので、公開中のホームページからは、メールアドレスの表記をとりやめすべて暗号化した。効果があるといいのだが・・・時遅しかもしれない。ちなみに以下の者?PC?から届いた。COMPUTERNAME ([220.146.161.252]) by mta22.m2.home.ne.jp with SMTP id<20050327050408.OWQB29621.mta22.m2.home.ne.jp@COMPUTERNAME>自分の所だけに来るだけなら我慢もできるが、他の大勢の方に他人のメールアドレスを装って送信しているとすれば、許すことはできない。立派な犯罪である。もし、当方のメールアドレスで迷惑メールが届いた場合は、送信者のところがメールアドレスだけの表示ならば犯罪者からのものである。当方の場合は、アドレスの表示ではなく名前になっているのでご了承いただきたい。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

奥多摩

2005-03-20 08:22:28 | ホタル
昨日、奥多摩のゲンジボタルとヒメボタルの生息地に行って来た。都心とは半月ほど季節が遅い感じがした。風景はまだ殺風景で、活動する昆虫はまったくいない。渓流の水温は2℃しかない。だがカワニナは、かなりの数が活動している。今後の水温の上昇に注目していきたい。春の一日、よいドライブであった。
東京にそだつホタル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月の平均気温

2005-03-18 23:19:37 | ホタル
3月も中旬になり、都心では平均気温が10℃を超える日も多くなってきたが、ホタルの生息地域である八王子や青梅では、まだ1日か2日しかない。昨年と比較してもまだ寒い日が多い。(昨年は例年以上に暖かかったが・・・)ホタルの幼虫の上陸まで約1ヶ月である。今後の気温の変動に注目したい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホタル百科

2005-03-15 22:14:45 | ホタル
昨年6月出版いたしました「ホタル百科」ですが、ご好評いただき品切れが続いており、皆様にご迷惑をおかけいたしました。4月第2版が書店に配本されました。一部、内容の訂正・追加があります。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コオロギ相撲

2005-03-13 11:21:42 | その他昆虫と話題
昨日、「日本ホタルの会」主催の第8回談話会が行われた。ホタルだけではなく様々な生き物について学ぶことも大切として今回はコオロギを取り上げ、また小さな子供も参加できる内容であった。ちいさなゲージに入れられたフタホシコオロギが参加者全員に1匹ずつ配られ、まずはコオロギの戦闘意欲を高めるために細い筆のようなものでコオロギの頭をかるくなでてやる。そして、土俵となるケージに1匹ずついれた後、間の仕切を取り除くと2匹が取っ組み合いをするのである。勝った方はチリチリと鳴き、負けた方はいそいそと退散する。私の息子も参加したが、いつまでも楽しかったと言っていた。詳細は「日本ホタルの会」ホームページをご覧いただきたい。
http://www.nihon-hotaru.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒキガエル

2005-03-10 22:30:11 | 動物
夜21時に帰宅すると、家の前のコンクリート道路の上にアズマヒキガエルが1匹たたずんでいた。彼らは、地温が6℃を越えると冬眠から醒め、湿度が高いとうろうろと歩き出すらしい。池など全くない住宅地でも昔からこの時期になると、あちこちを歩き回っている。「そこにいたら車にひかれるぞ」と声をかけたが、じっとしている。近くの草むらに連れて行ってやった。いよいよ春の到来である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2005-03-07 22:27:39 | その他
音楽は、ジャンルを問わず何でも聞くし、偏見も持っていない。嫌いな人に勧める気持ちはないが、クラシックもいいものである。これから聞いてみようかなとお思いの方には、まず、ビバルディの「四季」をお薦めする。私が中学生の時に初めて買ったLPレコードでもある。同じ曲でも演奏者によって曲想が変わってくるが、オーソドックスなものは、やはり「イ・ムジチ合奏団」であろう。ちなみに私のお気に入りは、小澤征爾ボストン交響楽団の録音である。もうすぐ春である。春の麗らかな風景を思いお越しながら「春」を聞くのは、何とも気持ちの良いものである。私は1楽章よりも3楽章の方がが好きだ。一度聞いてみてはいかがだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘラクレスオオカブトムシ

2005-03-06 11:38:02 | その他昆虫と話題
昨年の7月に、息子にせがまれてヘラクレスオオカブトの幼虫を3匹購入し、飼育しているのだが、本日、オスの幼虫が前蛹から蛹化した。だいだい色の蛹が土繭の中で横たわっている。胸角の曲がりがほとんどない大型である。実は、1匹は死んでしまい、残りの1匹は既にメスとして羽化しており、羽化後の休眠中である。2ヶ月くらいは休眠するらしい。飼育の下調べで初めて知ったのだが、ヘラクレスオオカブトにはいくつかの亜種がいる。オーソドックスなものはヘラクレス・リッキーだが、胸角が幾分細く、湾曲している。我が家のものはヘラクレス・ヘラクレス(グアドループ産F1)という原種で、胸角が太く、真っ直ぐに伸びるものである。感動ものである。私が子供の頃は、日本のカブトムシもそうであったが、ヘラクレスといえば、夢のまた夢。あこがれであった。それを今は目の前にしている。息子以上に私が喜んでいるのである。羽化するのは、およそ一ヶ月後であろう。こうご期待。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加