ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を研究し保全活動をしていますが、様々な昆虫や美しい日本の四季
自然風景の写真も撮っています。

アオイトトンボ

2017-08-16 23:19:28 | トンボ/アオイトトンボ科

 アオイトトンボ Lestes sponsa (Hansemann, 1823)は、アオイトトンボ科(Family Lestidae)アオイトトンボ属(Genus Lestes)に分類されるトンボで、北海道、本州、四国、九州に広く分布する。南九州では産地が限定され、鹿児島県では最近分布の確認が記録されていない。
 平地から山地の挺水植物が繁茂する明るい池・沼・湿原の滞水や高山の池塘に生育し、光沢のある青緑色をした美しいイトトンボで、成熟すると複眼は青くなり、オスは胸部と腹部に白粉を帯びるのが特徴である。

 アオイトトンボの撮影を、これまで日本の数か所で行ってきたが、長野県の乗鞍高原の個体群は、成熟してもほとんど体に粉を吹かないようである。この地を訪れる毎に観察しているが、粉を吹いた個体を見たことがない。成熟しても光沢のある美しい青緑色を保って飛んでいるため、一見、カラカネイトトンボかと思うほどである。
 同じような標高にある八ヶ岳の池に生息する本種は粉を吹くことから、標高差ではく、地域的な特異であると思われる。比較対象として、別の場所で撮影した粉を吹いた本種の写真も掲載した。

お願い:なるべくクオリティの高い写真をご覧頂きたく、すべて1024*683 Pixelsで掲載しています。Internet Explorerの画面サイズが小さいと、自動的に縮小表示されますが、画質が低下します。Internet Explorerの画面サイズを大きくしてご覧ください。

アオイトトンボの写真

アオイトトンボ(乗鞍高原)
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F5.6 1/320秒 ISO 250 +1/3EV

アオイトトンボの写真

アオイトトンボ(乗鞍高原)
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4 / 絞り優先AE F6.3 1/400秒 ISO 1250

アオイトトンボの写真

アオイトトンボ(乗鞍高原)
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4 / 絞り優先AE F6.3 1/500秒 ISO 2500

アオイトトンボの写真

アオイトトンボ(埼玉県)
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F10 1/250秒 ISO 640

アオイトトンボの写真

アオイトトンボ(静岡県)
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4 / 絞り優先AE F5.0 1/400秒 ISO 500

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁/Copyright (C) Yoshihito Furukawa All Rights Reserved.

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオイトトンボ属

2016-10-10 21:06:07 | トンボ/アオイトトンボ科

 アオイトトンボ属は、国内に以下の4種が生息しているが、本記事では未撮影のエゾアオイトトンボを除いた3種を紹介したい。尚、DNA解析による分化系統では、アオイトトンボとエゾアオイトトンボ、オオアオイトトンボとコバネアオイトトンボの2つのグループに分けられる。

アオイトトンボ科(Family Lestidae

  1. アオイトトンボ属(Genus Lestes
    • アオイトトンボ Lestes sponsa (Hansemann, 1823)
    • エゾアオイトトンボ Lestes dryas Kirby, 1890
    • オオアオイトトンボ Lestes temporalis Selys, 1883
    • コバネアオイトトンボ Lestes japonicus Selys, 1883

お願い:写真は、1024*683 Pixels で掲載しています。Internet Explorerの画面サイズが小さいと、自動的に縮小表示されますが、 画質が低下します。Internet Explorerの画面サイズを大きくしてご覧ください。

アオイトトンボ

アオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F5.6 1/320秒 ISO 320(2010.7.10)

オオアオイトトンボ

オオアオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F8.0 1/3200秒 ISO 1250(2010.10.03)

コバネアオイトトンボ

コバネアオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F2.8 1/640秒 ISO 200(2011.8.27)

 アオイトトンボとオオアオイトトンボは、北海道、本州、四国、九州に広く分布し、コバネアオイトトンボは、本州、四国、九州に分布。 いずれも低山地や丘陵地において、周囲に林があり水辺に水生植物が繁茂する池沼・湿地や沼沢池などの止水域に生息し、3種ともに 光沢のある青緑色の体色をしているが、アオイトトンボは、成熟するとオスの個体は胸部と腹部に白粉を帯びる。
 アオイトトンボは、環境省RDBに記載はないが、宮崎県、鹿児島県で絶滅危惧Ⅰ類に、東京都と千葉県では絶滅危惧Ⅱ類に、高知県、長崎県で準絶滅危惧種に選定、オオアオイトトンボも環境省RDBに記載はないが、北海道においては準絶滅危惧種に選定されており、コバネアオイトトンボに至っては、環境省RDBで絶滅危惧ⅠB類に、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、鳥取県、長崎県では絶滅、その他、分布域のほとんどの自治体で絶滅危惧Ⅰ類、もしくは絶滅危惧Ⅱ類に選定している。アオイトトンボやオオアオイトトンボよりはるかに劣勢で、池の乾燥や林野の開発など生息環境の劣化、アメリカザリガニの侵入やブラックバスの移入も悪影響を及ぼしている。

アオイトトンボ

アオイトトンボ
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4
絞り優先AE F5.0 1/250秒 ISO 200(2016.10.09)

アオイトトンボ

アオイトトンボ
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4
絞り優先AE F5.0 1/160秒 ISO 200(2016.10.09)

アオイトトンボ

アオイトトンボ / 産卵
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4
絞り優先AE F5.0 1/400秒 ISO 320(2016.10.09)

アオイトトンボ

アオイトトンボ / 産卵
Canon EOS 7D / Tokina AT-X 304AF 300mm F4
絞り優先AE F5.0 1/400秒 ISO 500(2016.10.09)

オオアオイトトンボ

オオアオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F8.0 1/320秒 ISO 320(2010.9.26)

オオアオイトトンボ

オオアオイトトンボ / 連結態
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F7.1 1/200秒 ISO 1600 +2/3EV(2010.10.23)

コバネアオイトトンボ

コバネアオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F4.0 1/250秒 ISO 250(2011.10.01)

コバネアオイトトンボ

コバネアオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F4.5 1/250秒 ISO 320(2011.10.01)

コバネアオイトトンボ

コバネアオイトトンボ
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F6.3 1/2520秒 ISO 800(2011.10.01)

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁/Copyright (C) Yoshihito Furukawa All Rights Reserved.

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加