ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を研究し保全活動をしていますが、様々な昆虫や美しい日本の四季
自然風景の写真も撮っています。

海の風景

2016-02-11 19:59:10 | 風景写真/海

「まとめシリーズ第八弾」~海の風景~

 撮影頻度はかなり少ないが、海も好きな風景の1つである。今までで一番印象に残っている海は、宮古島の「美ら島」と西伊豆の「雲見千貫門」だ。宮古島のエメラルドグリーンの海は日本一の美しさであり、雲見千貫門は絶景中の絶景である。ここに掲載した写真をご覧いただいた方も、「美しい、絶景」と思い、また、一度は行ってみたいと感じ、更には実際に行っていただけたら、"商業的観光写真"として成り立つかもしれない。

 最上級の商業的観光写真は、立派な「作品」であるが、撮る側の視点を変えると違った光景に変わる。海には様々な表情がある。その表情を演出している要素の1つは「波」ではないだろうか。時に荒々しく砕け散ち、時に静かに打ち寄せる波。景観ではなく情景を感じると、写真でしか表現できない絵画的とも言える幻想的な光景になる。
 今後の目標は、東山魁夷画伯の「濤声」にみる日本画的な和を感じる海を撮ることである。

お願い:この「まとめシリーズ」に掲載している写真は、かつてそれぞれ1つの記事として紹介していますが、すべて現像し直してサイズを変えて、1024*683 Pixels で掲載しています。Internet Explorerの画面サイズが小さいと、自動的に縮小表示されますが、 画質が低下します。Internet Explorerの画面サイズを大きくしてご覧ください。

宮古島

美ら島
Canon 7D / SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
絞り優先AE F9.0 1/100秒 ISO 200(撮影地:沖縄県宮古島市 2012.09.09)

雲見千貫門

雲見千貫門
Canon EOS 5D Mark2 / EF17-35mm f/2.8L USM
絞り優先AE F22 1.3秒 ISO 100(撮影地:静岡県賀茂郡松崎町 2012.1.2)

城ヶ崎海岸

城ヶ崎海岸
Canon 5D Mark2 / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F6.3 1/800秒 ISO 1600(撮影地:静岡県伊東市/城ヶ崎海岸 2015.1.3)

根本海岸の屏風岩

根本海岸の屏風岩
Canon EOS 5D Mark2 / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
バルブ撮影 F22 68秒 ISO 100(撮影地:千葉県南房総市白浜町 2012.1.87)

荒崎海岸

荒崎海岸
Canon EOS 5D Mark2 / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F22 25秒 ISO 200(撮影地:神奈川県横須賀市 2012.09.29)

城ヶ崎海岸

夜明けの城ヶ崎海岸
Canon EOS 5D Mark2 / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO
絞り優先AE F2.8 25秒 ISO 1600 +1 1/3EV(撮影地:静岡県伊東市/城ヶ崎海岸 2015.1.3)

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁/Copyright (C) Yoshihito Furukawa All Rights Reserved.

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加