風に吹かれて

風に吹かれて Web of Peace
      

日本の未来のために

2017年03月26日 | Weblog

 今日は春に向かっての雨でしょうか、ちょっと冷たい雨が降っています。

日々の暮らしを少し振り返り、ゆっくり考える時間ができました。

 政治はこれからまた国民の自由を奪う法案を提出しようとしています。

憲法を改正し弱い人たちを苦しめる政治に向かい戦争ができる国にしようとしているのが見え見えです。 

過去に大きな戦争を引き起こしたのは、日本です。

誰かが勝手に始めたわけではありません。

 みんなが見過ごして、戦争で得をしたい人たちを多く当選させたからです。

 その当時の日本の指導者たちがいろんな法を整備し、戦争により儲かる人たちと組み、

平和主義者、社会主義者、民主主義者、平和的な宗教家たちを取り締まる法律。

 これから審議される「共謀罪」表向きはテロ対策法案とありますが、

根本は戦前の治安維持法と同じと言われています。

 戦争へと導く国の指導者を、私たちは二度と選んではいけないと私は思う。

 そして日本国憲法の理想を実現する方向に舵をきる政府であってほしいと

願っています。 日本の未来のために。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信じたい

2017年03月12日 | 子どもたち

少しづつですが春を感じる 今日この頃ですね。

私は右でも、左でもありません。 しかし世の中が、とても不安でなりません。

 ぜひ下記のリンクを広めて私たちのために、そして子どもたちのために。 

 

https://www.youtube.com/watch?v=cUGu73hnjdY

信じたい日本を。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな声

2017年01月27日 | Weblog


 国会で今私たちの声を封じるための法律が審議されようとしているようです。
そこになんと公明党も今国会で成立を目指すと言っていると。
やっぱり完全に改憲政党になってしまったのですね。
少しは、良心が残っていると思っていたのですが残念です。
自分の子どもや孫になんって説明するのでしょう。
世界に誇れる憲法を持っているのに、なぜですか。
私たちの普段の努力が足りないのでしょうね。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もあと少し

2016年12月24日 | Weblog

今日はクリスマスイブ、世界中の多くの人が貧困や、戦争なか迎えるのでしょう。
何がいけないのか 一生懸命生きても格差ができてしまう。

一握りの人が富を持ち、その一握りの人と貧困予備軍、貧困に至っている人が社会を形成している。
自分たちの投票した人が政治を行う。自分たちがいけないのか。

安倍総理は多くの国民が、反対していることをどんどん強硬に進める、しかし支持率は下がらない。
私の不思議。

稲田大臣 自分の家族には行かせない駆けつけ警護。
決めた人はまず自分からではないでしょうか。

今日家族や友人と話す機会があったならぜひぜひこんな話も会話に入れてみてほしいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投票先をまだ決めてない貴方にお願い。

2016年07月09日 | Weblog


明日は参議院選挙投票日です。

投票には行きましょうね。

もう投票先を決めている方も決めていない方も是非下記のリンク先を見てください。
そんなにお時間はかかりません。


やっぱり自民党に投票しようと思っているあなたに知ってほしい


改憲も悪くないと思っているあなたに知ってほしい


アベノミックスでいいやと思っているあなたに知ってほしい


今回の選挙は私たちの将来を大きく変える選挙にです。

後であの時と後悔しないためにも投票に行きましょう。


改憲4党の思惑。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加