温風茶館(おんぷうちゃかん)

好きなことを温かく語ろう。おひとりさま茶話会気分のアラ55ブログ。

6/25放送の「まじっすか」アートを極める2

2017-07-06 12:00:08 | 「まじっすか」
267回目の「まじっすか」はアートを極める企画の2回目。
木彫りアートと、段ボールを重ね張りするアートを体験する。

野菜とか魚とかの形に木を彫るアート、何かの番組で見たなあ。
「煮干し」とか「コッペパン」とか、色も形も、本物と見分けがつかない。

中丸くんはシンプルだが奥が深いという「柿の種」作りに挑戦。
精巧に作るには、食材を細かく観察することに尽きるそうで、
ひたすら対象物と対峙する作業は中丸くんに向いていそうだ。

絵具を塗って乾かして・・をくり返し、仕上げにニスを塗った「あられ」を
本物といっしょに皿にあけると、あらら、どれだかわからない。が、
中丸くんは「あ、これだな」ってすぐに見つけていた。
作った本人にはわかるのよね。

ダンボールアートの工房では、50センチほどのカエルに目を止め、
「さわってもいいですか?」

チョウセンスズガエルの段ボールオブジェ、
実物は3~4cmだから約10倍モデルのカエルちゃんだ。

手にした具合がちょうどよかったのか、
「こいつカワイイなあ。」と、えらく気に入っていたみたい。
もしかして両生類好き?



『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/30の「中丸のページ」半袖 | トップ | さっき、スポーツニュースで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL