HIROの周辺

日々の暮らしの出来事をスナップ形式で切り取っていこうと思います。FC東京の事、登山の事、出張先で食べたものetc。

ハイキングクラブ「丸山~大霧山~秩父高原牧場をめぐる」

2016年10月16日 | Weblog
10月15日(土曜)


久し振りに、100%な快晴の朝を迎えました。

5:40に最寄駅で集合し、途中でM先生も合流し、今回は総勢12名。
大学生組も3人集まり、大人数で久し振りに楽しいハイキングになりそうです。

芦ヶ久保駅で降り、いざ出発。
昔、小学生を連れて何度か来たことがある道を登り、
(私はここで今日も辛くて後悔し始めましたが)、何とか丸山に到着。
この天気ですから、360℃見渡せる展望台には多くのハイカーがいるかと思いきや、
ほぼ我々だけでした。


そこから今度は車道をテクテク歩いて、白石峠。
軽トラのおじさんが売っているガリガリ君を食べることが出来ました。

高そうな自転車乗りのお兄さん方もここにはたくさんいて、同じように食べてました。
山登りも辛いけど、自転車も辛そう。

白石峠から、また登山道の入り口に入り、
のっけから信じられないような長い階段を登り切り、定峰峠でランチ食べてもう降りよう
といういつものお決まりの軽いクーデターは失敗に終わり、
そこからまた直登して、漸く大霧山の頂上へ。


思い思いにランチを作り(サイドメニュー、お菓子、羊羹、なめこ汁を戴き有難うございました)、
元気を取り戻しました。




そこからは粥新田峠まで降りて、コスモスが咲き乱れる車道を歩いて、


アルプスの少女ハイジの主題歌が延々と流れ続ける秩父高原牧場に到着。
そこでソフトクリームを堪能し、そこからまた車道をテクテク歩いて、橋場のバス停に無事到着。
そこからバスに30分くらい揺られ、小川駅に到着。そこから電車で川越市でおり、
西武線に乗り換えようとしましたが、溢れんばかりの人の波。
今日は、川越祭りだったんですね。


道路の両脇に並ぶ夜店をブラブラ見ながら、本川越にたどり着きました。

橋場のバス停に着いて、リュック降ろした時から、腰が痛いのに気づき
いやいや腰だけじゃなくて背中全部が筋肉痛。

明日以降、カクカク星人になる事、間違いなしですが
大勢で山に登れて、とっても楽しい一日になりました。

皆さんお疲れ様でした。

次回も是非参加できるように頑張ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« It will be fine tomorrow. | トップ | カクカク星人、西へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む