京都北山細野の神主

日々感じることを想いのままに書き綴っています。神主として品位に欠ける表現も時々有るのはお許しください。

打撃好調持続。ツクシも山菜

2017年04月20日 | 野球
早朝野球リーグ第4戦 岡崎球場(平安神宮の前)で8時から2対7でまた負ける。今季3敗1分け中。
我がチームは昨年最下位だった特権か?これまですべて先行、2番打者二塁手で出場、1回表ワンアウト、ランナーなしで打席に入り1球目低めのストライクを見逃す、2球目相手投手は年寄りと見て舐めたのかど真ん中に直球、レフト前にはじき返して、これで開幕4試合連続ヒット、ホット安心する。3回表私から始まる、1球目バットの真っ芯で捉えてサード強襲、ボールはレフトへ、ヒットと思ったが審判はサードエラーを宣告、
ここで、何時も年寄りを労ってくれる監督の指示でピンチランナーに代わってもらってベンチで応援。
試合は2対7で今日も負け。試合後、スコアラーと相手ベンチが私の2打席目はサードエラーでなくてヒットに変更になりました。
開幕以来4試合で9打席5安打! 何割になります? 草野球って、こんなラッキーな年が時々あるのでやめられない。
去年今年と開幕時は高打率ですが失速するのは予定済みです。阪神タイガースのように。何しろ足が遅くなって1塁がますます遠く感じます。
昨年初めに目の手術をしてメガネを作ってもらったことでボールがハッキリ見えるようになったのが原因ですが年々足が遅くなるのはどうしようもありません。何か?足の速くなる薬はないものでしょうか?(足の衰えはもう諦めています)
相手チームも2試合目ぐらいから外野が前進守備で外野ゴロでもファーストでアウトになります。
前進守備の外野の頭を越せたら?  もう、無理ですね。

昼は地元の公民館前で狂犬病予防注射に愛犬カヒを連れて行く、獣医さんの白衣を見てビビリまくって大物猟の猛犬の面影全くなし。
飼い主の私に似たのか? 注射が大嫌い(嫌いより、怖い?)

ツクシも山菜、今や道の両側にはツクシがたくさん出てきています。ツクシも山菜ですがあまり人気はありません。
だけどツクシも山菜ですから毎年一度は食べています。


今ちょうどヒイラギの花が咲いて良い香りを周囲に放っています。
ヒイラギの花は小さくても香りは良くて強いので今トイレに挿してあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり渓流釣りは水ですね | トップ | 明日の山菜パーティーのため... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL