京都北山細野の神主

日々感じることを想いのままに書き綴っています。神主として品位に欠ける表現も時々有るのはお許しください。

明日の山菜パーティーのためにアマゴ4匹ニジマス6匹2時間

2017年04月21日 | 釣り

22日・23日と10人ほどずつが我が家で恒例の山菜パーティー(アウトドアクッキング)をします。
もうずいぶん昔(ここ京都北山に移ってきて37〜8年)から恒例になっていました。
最盛期は70数人も来てくれて山菜パーティーというより難民キャンプのような時もありました。
毎年春のゴールデンウイークの前の土日にやるのが恒例でした。
土曜日の夕方から山の仲間・登攀クラブのメンバー(もう皆んな高齢でハードな登攀はしていませんが)がやってきて我が家の丸太小屋の囲炉裏を囲んで明け方近くまで飲んで食ってヤベリまくって翌日昼頃に帰って行きます。
そして日曜日の昼前には山には関係ない人たちがやってきます。
今年は登攀クラブのメンバーは5月13日の土曜日の夕方から集まることになりました。
22・23日の参加者のためにアマゴを一人一匹ずつでも食べてもらおうとそれまでに釣りに行って冷凍しています。
今年は何時もこの時期に行く川が解禁にならないために保津川や上桂川、若狭の川の年券を買って釣りに行きますが以前のようにたくさんは釣れなくなっています。(体力の衰えの所為もありますが)
今日はあと十匹は釣りたいと保津川の上流の大森キャンプ場の真ん中を流れる沢に入りました。
お昼前に入って1時間ほどと思っていましたがキャンプ場から逃げたニジマスも入れてちょうど十匹釣れました。2時間かかりましたが。
終わってキャンプ場で何時もの500円のカレーを食って帰りました。
夕方は今年は寒いせいか何時ものようにワラビも出始めたとこで、タラノメもやっと急斜面に所々食べごろになってるくらいです。
とりあえず明日のメンバーには1個ずつでも食ってもらえます。
あとは来た人にここに採取してもらって料理してもらいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 打撃好調持続。ツクシも山菜 | トップ | 二日続きの山菜パーティーが... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マスキ)
2017-04-21 16:42:23
一人2匹は欲しいな!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL