京都北山細野の神主

日々感じることを想いのままに書き綴っています。神主として品位に欠ける表現も時々有るのはお許しください。

保津川アマゴ初釣り

2017年03月06日 | 釣り
桂川の支流保津川アマゴの解禁日は昨日3月5日でした。
今日6日は朝から温かくて釣り日和、今シーズン初めてのアマゴ釣りに山をひとつ越えた大森キャンプ場の上流に入りました。
毎年この川の初日はここときめています。初日は妻と私が食べる三匹か四匹釣れると帰ります
何時もは20センチ前後の大きさのものが出るのですが今年は寒かったせいか?
15センチほどのものしか釣れませんでした。
まあ、良いか。と引き上げる途中、大森キャンプ場へ寄って昼飯にカレーを食べながら、昔このキャンプ場の滝の下でとんでもない大物が掛かり糸を切られた事を思いだし再度チャレンジしました
少し下流から一時間ほど滝まで釣り上がって15センチほどのアマゴ六匹、26センチ、20センチのニジマス(キャンプ場の釣り堀から逃げ出した)をゲットしてかえりました。
腹を出して冷蔵庫に入れて明日の晩めしのおかずにします。
今年は若狭の年券、上桂川の年券も買ってあるので釣り三昧、その上木曽川の年券も買うつもりです。
しかし、歳には勝てませんね。帰って冷えたからだを風呂で温めたらもう、ふにゃふにゃ!
ベッドに潜り込むなり一時間ほど昼寝をしてしまいました。
上桂川は次の日曜日12日が解禁です。
まだ寒いのでアマゴは瀬に出てきません。やはりもう少し温かくなってサビがとれて美しいアマゴに成ってからが楽しみです。
  
今日もタブレットで練習しながら書いています。その内写真も入れるようにしますので、それまでは写真なしで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホとタブレットにチャレンジ | トップ | 今日も上桂川にアマゴ釣り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL