野球文学に拍手

野球の話題、日ハムとパリーグ、高校野球とMLB、独立リーグの野球も注目。趣味も

怪物「大谷」を讃(たた)える史上最高の「名文」・・・ネットより

2016-11-02 12:56:13 | 野球
怪物「大谷」を讃(たた)える史上最高の「名文」・・・ネットより
HBCラジオは8回裏終了時のCMをやめた。敵も味方も観客も報道も、全員がゾクゾクしていた。これからプロ野球史上初めてのことが起きる!そんな予感で。DH解除で大谷が登板する。球場が震えた。ファイターズVSホークス、最終決戦のクライマックスが来た。そこで僕らはリミッターを外した大谷の15球を見ることになった。日本最速記録を塗り替える165キロを三度(みたび)目撃。ストレート8球の平均球速が164.1キロ!という信じられない投球。フォークボールが151キロ、スライダーが145キロ、 もう日本シリーズへ出場するという話題が消し飛んでいた。 大谷の一球ごとに歓声、叫び声がこだまして、興奮が最高潮に達する。三者凡退に切って取って、ファイターズが勝利したにも拘わらず、勝った以上に、球場で、テレビで、人々は「すごい物」を見てしまったという思いに浸っていたのだ。この回、大谷が投じた15球は紛れもなく、歴史に残る15球となった。(ソフトバンクとのクライマックス最終戦)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 火曜日の夜はドラマが面白い... | トップ | 巨人から日ハムへ!、電撃ト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。