フラワーライフ

癒しの 花たち

檜木工との出会い

2016-11-02 15:21:06 | 日記
武蔵陵墓地の帰り道、道路沿いの駐車場に乱雑に並べられて家具や小物が置かれていました。
何気無く通り過ぎる事が出来ないのが私です^_^;
プレハブの小さな店舗から、優しそうな男の方が出て来まして色々説明してくれたのです^o^
話によると、その方が作った作品で、材料は全部檜を使っているそうです。

味わいの有る木の感触と色使い。取っ手はアンティークの材料を使い、これが一段と家具を素敵に見せていました。我が家の、タオルなどを入れているタンスが大き過ぎ大分傷んで来たので、買い替え様と思い取り敢えずサイズが合うのか後日連絡することにしました。
家に戻り、大きさを測ってみると20cm程大き過ぎるので、丁度良い大きさを作ってもらう事にしました。
部屋の中の作品も見ていると、マイガーデンに欲しいと思っていた小さな飾り箱がありました。
二男が、誕生日のプレゼントにと買ってくれたのです^_^^_^^_^
又家に戻ってみると、たまたま主人が目隠しにと箱を作ってくれたのです。一度断られていたので、嬉しいサプライズでした。
その思いが通じたのか、見事にピッタリな場所に収まったのです❗️

このミニハウスは、その方の友達の作品との事で、可愛いのでそのまま譲って頂きました。
他の小物達は、又途中で購入して来ました。
檜は身体に優しく、あこちゃんが小学校に入る時は檜の机をプレゼントしようと思っていたので、今回の檜作品の職人に会えて長いお付き合いが出来そうです^o^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上州・東洋のナイアガラの滝 | トップ | 宿根草用のタグノート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。