最新の映画情報や批評を掲載します。
細越麟太郎 MOVIE DIARY



10月に見た新作試写ベスト・3 <今月も15作の新作試写を見た筈なのに、特筆に値する新作は貧弱>

 

*1・『スノーデン』監督・オリバー・ストーン 主演・ジョゼフ・ゴードン=レヴィット ★★★☆☆☆

    元CIAの情報部員が、突然、アメリカを亡命してロシアに潜伏するまでの思考と行動を、実に緻密な情報収集で、見事なサスペンス・ドラマに凝縮。

 

*2・『シークレット・オブ・モンスター』監督・ブラディ・コーベット 主演・ベレニス・ペジョ ★★★☆☆

    第一次世界大戦直後のパリ郊外の城に駐在したアメリカ軍高官家族の息子が、その異様な生活習慣から次第に精神状態がモンスター化していく恐ろしさ。

 

*3・『皆さま、ごきげんよう』監督・オタール・イオセリアーニ 主演・アミラン・アミラナシュビリ ★★★☆☆

    大戦の戦渦の餌食となった小国の庶民たちの、貧しくも滑稽な生活の歴史を、独特のブラックでシニカルな視線で見直した生活の、その哀しいおかしさ。

 

*その他に見た新作で、印象的だったのは・・・

★『マダム・フローレンス』メリル・ストリープ主演

★『スモーク<デジタル・リマスター版』ウェイン・ワン監督

★『MIC・メン・イン・キャット』ケビン・スペイシー主演

★『幸福のアリバイ』中井貴一主演

★『ダーティ・グランパ』ロバート・デ・ニーロ主演

★『ジャック・リーチャー』トム・クルーズ主演

 

●『君の名は。』と『インフェルノ』は公開中

  


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ●『インフェル... ●漂白の旅路の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。