今日のほそごう学園

小中一貫校「ほそごう学園」の様子をお伝えします。

5年生のまちたんけん

2016-12-07 18:15:29 | 日記
 「まちたんけん」なんて書いてしまうと低学年の生活科のようです。5年生は、総合的な学習の時間の地域探検です。

 給食後の昼休みに、南棟前に集合しました。他学年の子どもたちが、「うわっ、もう帰るん?いいなあ。」なんて言ってましたが、探検先からそのまま下校できるように帰る用意をしてお出かけです。
 伏尾町、東山町、吉田町、古江町、中川原町、木部町、北伏尾台、南伏尾台の全部で8つのグループに分かれ、防災の視点でまちを探検します。

 細河地域担当の6グループはスクールバスで細河地域へ出かけました。


 防災の視点なので、消防車が入らない狭い道もチェックします。


 用水路は大丈夫かな?とのぞきこみます。


 もちろん、「子ども110番の家」もチェックです。

 ほそごう学園には、子どもたちが使えるiPadが8台なので、8班に分かれたのでしょうか。班に1台が渡され、いろいろなものを撮影していました。
 この後、どのように学習を深めていくのか楽しみです。



 ところで、昨日までポールだけだった「ほそごう学園前」南行きのバス停が、今日は出来上がっていました。
 12月15日から、昼間の時間に運行されるようです。
 子どもたちの下校時刻と重なるようなので、気をつけていきたいと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« マラソン大会でした | トップ | 天体観測 »