今日のほそごう学園

小中一貫校「ほそごう学園」の様子をお伝えします。

わくわく

2017-07-13 18:14:16 | 日記

 今日は、朝の会~1時間目に児童会行事が開催されました。


 体育館で集合してペアをつくったら、出発です。

  
 内容は、校内スタンプラリーです。

 7~9年生は授業中なので、じゃまにならないようにエリアを制限しつつ、それでも15か所もポイントをまわります。
 場所によっては黒山の人だかりで、どんな課題が出されているのか、全然見えません。


 中庭のウッドデッキにもポイントがありました。


 かと思うと、廊下にいきなりクイズが貼ってあったりします。


 ゴールしたら、点検してもらい、
 
 スタンプが15個集まっていたら、プレゼントのしおりがもらえます。

 たぶん、ほとんどのグループは時間内には合格できていないのではないでしょうか。

 そして、6年生には出前授業。
  
 阪急電鉄の「ゆめ・まち わくわく WORK プログラム」です。
 阪急の創始者、小林一三さんについて学んだあと、自分の興味のあること、好きなことが、どんな仕事に向いているのか、まちのお仕事調べをしていきました。

 最後には、それぞれが自分の興味のある仕事を付箋に書いて、大きな「お仕事マップ」に貼りました。
 クラスの傾向のあらわれたマップを見て、担任の先生は、「うん、こんな感じです。」と言っていました。

 この授業の最後の方で、何やら少し廊下がにぎやか?と思ったら、

 隣のクラスの6年生は、1年生と給食交流をしていました。

 この間の2年生7年生と同じ、半分ずつ教室を移動する方法でした。


 6年生の教室では、6年生が配膳していましたが、1年生の教室では、6年生は1年生に配膳してもらっていました。
「コンセプトは『郷に入れば郷に従え』です。」と担任の先生が言っていました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 窓に… | トップ | 熱い夏! »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。