目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

極悪イスラエル軍は、ガザでパレスチナ人を傷つけ、3人を殺害

2016年11月20日 | 日記
http://imemc.org/article/israeli-army-kills-one-palestinian-injures-three-others-in-gaza/



パレスチナの医療情報源が1パレスチナ人は金曜日の夜に、殺された、と3人が負傷したことを報告している、国境フェンスを横断駐留イスラエル軍兵士、後、ガザ市の東、中央ガザでパレスチナ人デモ隊に発砲しました。

ソースは、国境のフェンスの近くに軍の塔に駐留兵士たちは、中央ガザのアル・Boreij難民キャンプの東は、若い男を殺し、デモ隊に多くのライブのラウンド、ガス爆弾やゴム被覆鋼の弾丸を発射したと述べていますモハマド・サイードアブSa'da、26として識別され、2人を負傷させました。

別の若い男が彼の胸と脚の第三のガス爆弾で撮影しながら、アブSa'adaは、即死を引き起こし、彼の胸に生きラウンドで撮影されました。

sadakilledパレスチナの医者は、中央ガザでは、デイル・アル・Balahで近くのアル・アクサ病院に、殺害されたパレスチナ人を移動させ、負傷しました。多くのパレスチナ人が催涙ガス吸入の影響を被りました。

また、ナハールオズ軍事基地、ガザ市の東、で塔に駐留兵士が適度3他の人が苦しんでいる間、シファ病院に移された1パレスチナを、負傷、国境のフェンスに近いパレスチナ人で、いくつかのライブのラウンドを、解雇しました催涙ガス吸入の影響。
ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PCHRウィークリーレポート:... | トップ |  規制改革推進会議の民間人た... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む