目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

支那人留学生窃盗団捕まる!  政府は、まず日本人学生を支援せよ。そして支那人留学生の数は減らすべき!

2017年05月12日 | 日記
http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20170512/1494545624

 支那人窃盗グループ逮捕される。空き巣30件か。

『留学生として来日し、空き巣を繰り返していたとみられる中国人窃盗グループ5人が逮捕された。

 警視庁によると窃盗などの疑いで逮捕された無職の林鳳容疑者(22)ら中国人の男5人は去年12月、千葉県流山市の男性の家に窓ガラスを割って侵入し、ロレックスの高級腕時計1個と現金約6万5000円を盗んだ疑いなどが持たれている。

 調べに対し5人のうち1人は容疑を認め、林容疑者ら4人は容疑を否認しているという。5人はいずれも留学ビザで来日したが日本語学校にはほとんど通っておらず、警視庁は去年9月から東京、千葉、茨城で約30件の空き巣を繰り返していたとみて調べている。(2017年5月11日 日テレNEWS24)』(http://www.news24.jp/articles/2017/05/11/07361197.html)

 
 無防備な日本は宝の山。

 泥棒支那人留学生呼び込むな!

 ところが、日本の文部科学省は支那人留学生が大好きだ(今後の留学生政策について)。日本に居る実数としては支那人留学生が一番多い。そして最近では、留学生の就職斡旋、日本への定着促進ということまで、熱心に行われている(留学生、労働力に積極活用 自民PT、政府に提言へ)。

 一体どういう事なのか。そこまでするなら、日本人の苦学生の方を熱心に支援して助けるべきではないだろうか?

 更に言えば、日本に呼び込んだ支那人がスパイとして活動している実態も報道されている(日本メディア「中国人スパイが5万人活動…留学生、文化人、マッサージ嬢として潜伏」報道)。

 もう日本人は、踏んだり蹴ったりではないか。

 今回捕まった支那人達は、日本政府が支援して入れた留学生では無いかもしれないが、そうだとしても渡航制限が緩和され過ぎているのである。わざわざ支那人留学生を、日本に呼び込んで増やす必要は何も無い。日本では、特に支那・朝鮮系留学生が多く目に付くが、世界は広いのである。呼ぶにしても、欧米など他に地域は色々ある筈。そのバランスが崩れているのである。

 政府は、まず日本人学生を支援せよ。そして支那人留学生の数は減らすべき!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農業分野への外国人「派遣」... | トップ | ピースウィンズジャパンは要... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事