目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

【奈良】東大寺の国宝・法華堂にハングルなどの落書き

2017年08月09日 | 日記
http://www.sankei.com/west/news/170808/wst1708080096-n1.html

奈良県警は8日、奈良市にある世界遺産・東大寺の国宝・法華堂で、ハングルなどが落書きされているのが見つかったと明らかにした。文化財保護法違反の疑いで調べている。

 県警によると、落書きがあったのは法華堂礼堂の高欄(欄干)の側面。8日午前に東大寺の職員が見つけた。県警は周辺の防犯カメラの映像を調べる。

 法華堂は天平12(740)年から同19(747)年のころの建立といわれ、東大寺最古の木造建築。前部の礼堂は鎌倉時代の建造。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クーデターの黒幕はネオコン... | トップ | 大阪市の“顔写真付き”生活保... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事