目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

日本は法治国家であり、野党第一党の代表の蓮舫が、国籍法や公職選挙法や旅券法などに違反しているのだから、議員辞職しなければならず、法治国家として、極めて重要な本質的ニュース!

2016年10月17日 | 日記
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6408.html

茂木健一郎「蓮舫の二重国籍にニュース価値なし」

茂木健一郎は、相変わらず馬鹿だ。

野党第一党の代表の二重国籍問題は、政治の本質そのものだ。

蓮舫は、台湾籍を持ち、支那に留学し、実際に反日的な政治を行っており、「日本人の日本人による日本人のための政治」とは程遠い政治家(支那の工作員)だ。(詳細記事)

そして、日本は法治主義国家であり、蓮舫は国籍法や公職選挙法や旅券法などに違反しているのだから、議員辞職しなければならず、極めて本質的でニュース価値がある問題だ。

さらに、最も分かり易いこととして、蓮舫は二重国籍問題では1カ月間以上の長期にわたって嘘に嘘を重ね、日本国民を騙し続けている!

大嘘吐きの蓮舫は、平成28年9月3日にテレビ番組で「高校3年で…18歳で、日本人を選びました…」と発言し、その後も同月6日の記者会見で「昭和60年に日本国籍を取得し、台湾籍の放棄を宣言した。台湾籍は有していない」と改めて強調したが、それらの発言は全て真っ赤な嘘だった!

●平成28年(2016年)9月3日
ウェークアップ!ぷらす 二重国籍の噂について 蓮舫「私は生まれたときから日本人です。18歳で台湾籍は抜いてます。」



蓮舫「私は、生まれた時から日本人です」 ← 真っ赤な嘘!
辛坊「日本国籍で?」
蓮舫「はい」 ← 真っ赤な嘘!
辛坊「二重国籍は?今台湾籍は?」
蓮舫「籍、抜いてます」 ← 真っ赤な嘘!!
辛坊「籍、抜いてます?いつですか?」
蓮舫「あの、高校3年で…18歳で、日本人を選びましたので…ハイ」 ← 真っ赤な嘘!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会の議員が「国会?知りま... | トップ | そもそも、国益と外国籍との... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む