目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

小児性愛犯罪を暴露していた共和党議員が狙撃されました。

2017年06月18日 | 日記
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52009708.html

日本では報道されていませんが、水曜日(現地時間)の朝、共和党議員のベースボール練習試合に大きな事件が起きました。ダグアウトに隠れていたガンマンが共和党議員らを狙って発砲したのです。2塁にいたスカリース議員は重体です。スカリース議員は愛国心がありトランプ支持であり反ディープステートとして活動していました。彼はグローバル・エリートの小児性愛犯罪、人身売買について暴露していました。
ディープステートや左翼の連中はトランプを暗殺しようとしていますが、その前にトランプ支持者の共和党議員らを暗殺しようとしています。本当に恐ろしい連中です。
スカリース議員の回復を願うばかりです。

こちらがその時の映像です。恐ろしい限りです。
https://www.youtube.com/watch?v=0vSmc9ILFvI

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/06/breaking-anti-trump-baseball-shooter-had-kill-list-3523845.html
(概要)
6月16日付け

ガンマンに狙撃され重体に陥ったスカリース議員

Breaking: Anti-Trump “Baseball Shooter” Had Kill List!


ガンマン

水曜日の朝、共和党のベースボールの練習試合が行われていた時に、三塁のダグアウトに隠れていたガンマンが2塁にいたスカリース議員や他の議員らを狙撃しました。スカリース議員は生死をさまよう重体に陥っています。

犯人(James T. Hodgkinson)が(特に)スカリース議員を狙った理由は、グローバル・エリートの世界的な小児性愛犯罪及び児童の人身売買を暴露していたからです。逮捕されたガンマンのポケットから共和党議員に対する殺害リストが見つかりました。

FBIによると、リストにはアラバマ州のブルックス議員、サウスカロライナ州のダンカン議員、アリゾナ州のフランクス議員も含まれていました。ブルックス議員とダンカン議員は今回のベースボールの練習試合に参加していました。

このような殺害リストが見つかったことで銃乱射事件ではないことが分かります。今回の狙撃事件は左翼(ディープステート、民主党など)による計画的な政治暗殺だったのです。

左翼メディアはその事実をいつまでも隠蔽することなどできません。

ガンマンはバージニア州アレクサンドリアで行われていた共和党のベースボール練習試合中に数十人の共和党議員及びスタッフに向けて発砲しました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉川洋、伊藤元重、伊藤隆敏... | トップ | 【悲報】外国人就農を解禁 ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事